シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

【ライダークロニクル】仮面ライダーアマゾン第23話感想 幾重にも張り巡らされたガランダーの作戦を打ち破れ、アマゾンライダー!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサードリンク
Pocket

ジャッシュ! @Chikafujiです。

東映特撮YouTubeにも手を出すことにしまして、

昭和ライダーである、

仮面ライダーアマゾンにちょっと手を出しちゃいます。

冒頭からヘリウム爆弾炸裂とか…

もうとにかく、ガランダーの作戦が詰め込みすぎでサイコーです!

①ヘリウム爆弾で日本の3分の1を破壊して、

その上にガランダー帝国を築く。

②ヘリウム爆弾は1個しかないから(なんでやねん)失敗できない。

③アマゾンライダーが邪魔だから先に始末したい。

④ニセアマゾンを使い、マサヒコ姉弟をさらって、アマゾンを誘き出す。

⑤マサヒコ達を人質にライダーへの変身を止める。

⑥人質を救出されるも、2人にサンショウウオになる毒を侵させる。

⑦サンショウウオ獣人とアマゾンライダーを戦わせている間に、東京にヘリウム爆弾を炸裂させる!(良作戦!)

凄いよ、ガランダー!

完璧じゃん!

こんなに幾重にも罠を張り巡らせておいて、

まさかの失敗とは…

第23話「にせライダー対アマゾンライダー」

放送日:1975年3月22日

監督:内田 一作

脚本:鈴木 生朗

恐怖のゼロ大帝!

この描写だけでも十分怖い!

でも、結局、ヘリウム爆弾を炸裂させないわ、

命からがら戻ってきたサンショウウオ獣人を処刑し、毒に侵されたマサヒコ達を救ってしまう。

しかも本人気づいていない…

立花のおやっさん!

頼りになる人なんだけど、

時々改造人間以上の不死身さを見せる…

アマゾンライダーへ変身!

素面のアクションが多いので、割と変身しないイメージ。

ニセアマゾンライダー対アマゾンライダー。

見分け方は、

ギギの腕輪があるかどうか、だぞ!

スポンサードリンク
スポンサードリンク