シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

キン肉マン207話感想 正に永遠のスーパーヒーローに感涙!!そして次回が最終回?!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサードリンク
Pocket

ジャッシュ! @Chikafujiです。

キン肉マン最新話が更新されました〜

ブログ更新サボり過ぎてて、気づいたら決着ついてました・・・

全く肝心なクライマックスのところで脱落してしまった。。。
しかも次回がシリーズ最終話とは!!

あと2回は更新せねば。

キン肉マン第207話 次代の男の言い分!の巻

スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

@前話までのあらすじ

壱式(ファースト)奥義「神威の断頭台」で、ザ・マンに勝利した悪魔将軍。
しかし完成したと思われた奥義は、その可能性の片鱗を後に続く者たちに見せたに過ぎないのだと言い切る。
そして、かつてザ・マンが指し示してくれた「道」を目指した自分たちのように、この戦いの中で正義、悪魔、完璧それぞれの陣営に有望な後継者たちを見出していた。
そんな中、悪魔将軍は自分も後を追うことを前提に、ザ・マンの死刑執行を断行。しかし、それをキン肉マンが止めに入り―――!?(Yahoo!ブックストアより転載)

@永遠のスーパーヒーローに感涙!!



かつての師匠ザ・マンの介錯をせんとまさに竹刀を振りおろす将軍様の手を止めるキン肉マン!

170502 kinnikuman207wa1

「何をやっているんだ、あんたは一体ーーー!」
「それでもここだけは絶対に引いちゃいけない場所だ!」

170502 kinnikuman207wa2

「・・・だから我々も闘った

だかそれもさっきまでじゃい

あんたが命がけでそれを止めてくれた

もはや殺す理由がない!」

170502 kinnikuman207wa3

「でもさっきの試合を見ていた!!」

170502 kinnikuman207wa4

「あんな素晴らしい試合を見せられて
私は涙を流さずにはおれなかった」

170502 kinnikuman207wa5

「あんたたちは何億年もの確執を超えて

今 確かに再びわかりあった」

170502 kinnikuman207wa6

「なのになぜ・・・

そんな哀しいことをしなきゃならない?」

「間違っている!
だから私は止めに入った
それだけだーーーっ!」

170502 kinnikuman207wa7

「大義だとか使命とか

私には難しすぎて正直言ってよくわからん」

170502 kinnikuman207wa8

「目の前に苦しんでいる者がいたら手を差し伸べる

死にかけている人がいれば助ける!

そしてあんたたちは心の中で苦しんでいた!」

「その苦しみだけは
こんな私にもハッキリと見えた
しかもふたりともだ!」

170502 kinnikuman207wa9

「ならば
私はあんたらを救う!」

170502 kinnikuman207wa10

「目の前で苦しむたった数人を救えぬ者に

170502 kinnikuman207wa11

この世をまるごと救うことなどできてたまるかーーーっ!」

「それが私の正義超人としての大義だ」

170502 kinnikuman207wa12

キン肉マンの根幹を物語るとても熱いセリフ

というか魂の叫びです。

ゆでたまご先生のこの作品に込めている想いを強く感じ、目からの汗が止まりません!

キン肉マンは、ザ・マンとゴールドマンを、ネメシスを、常に見続けていたんですね!

相手の恐怖に苛まれながら、それでも相手の苦悩を感じ取れる、その優しさが「慈悲」なのでは?

ザ・マンを始めとした完璧超人達はみんな内向きで、自分がどうあるべきか?を追求してきた。

でも、それには限界があり、思い描く枠内の中で完璧に存在するだけ。
それを正義超人、とくにキン肉スグルは、自分にはとにかく自信がない、劣等感の塊で、、、

でもだから、他人の見えない心の闇に気づける、そして寄り添える、手を差し伸べられる。

助けたいと強く思うから、人のために強くなれる。

それが火事場のクソ力となる。

確かに、理解できないザ・マンいやさ超人閻魔にとっては脅威であり、排除したくなりますね。

ようやく今回のシリーズのきっかけとなる超人閻魔の心の闇が理解できた。

「成長したなキン肉マン

なかなかのご高説だ」

170502 kinnikuman207wa13

何気ないセリフですが、

悪魔将軍が他人を、何よりキン肉マンを褒めるという

このやり取りだけで、おったまげ!

である。

「私がお前と

もう一戦交えてでも

それを止めてみせる!」

「わかりあうために闘うとは・・・

そういうことじゃいーーー!」

170502 kinnikuman207wa14

滅多にない、自分から闘いを決意するセリフを!

テリーマンやロビンマスクが常に言い続けたセリフですが、キン肉マンから聞けて素直に嬉しい!

「わかりあうために闘う」って、きっと最初からわかってた訳じゃなく、これまでの数々の闘いの中で培ってきた軌跡を言葉に表したことなんですね。

@勝者の特権発動!「不老不死」の永久廃止?!


キン肉マンの熱い想いを受け、

そして恐らく既に想定していたかのように

竹刀を投げ捨てる将軍様。

170502 kinnikuman207wa15
「フン

こいつに言われて気が変わった

貴様は生かしておくことにする」

170502 kinnikuman207wa16

またまたー

最初からそんな気無かったくせに〜

ここにてツンデレを拗らせる将軍様。。。

ただし、勝者の敗者を従わせる特権として、

超人墓場から永久に出ないこと、

そして、

「不老不死の永久廃止だ!」

170502 kinnikuman207wa17

仰天の発言!

そもそも不老不死は超人墓場システムだったの?

確かに完璧超人は不老不死だし、超人墓場にいった超人は、命の珠?で生き返ることができるし、違う超人に転生することもない。

・・・が、それを廃止することは何を意味するのか?!

「後ろに控える新たな愛弟子と同じ罪を

貴様も背負い

共に生き恥を晒し続けてやるがいい」

170502 kinnikuman207wa18

かなり意味深なセリフで、締め括る将軍様。

うーん、小難しいことはさっぱりわからんわい。。。

@ついにシリーズ最終話に?!


そして、衝撃のシリーズ最終話の文字が!

まあシリーズってあえて書いてあるので、新しいシリーズが始まるんでしょう!

今シリーズは本当に全試合が素晴らしく、

かつ完璧始祖という新たなスターが誕生した

最高のシリーズでした!

最後にどう締めくくるのか、

刮目しましょう!

スポンサードリンク
スポンサードリンク