シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

【ライダークロニクル】仮面ライダージオウ EP37感想 時を超えて地獄兄弟復活!「どうせ俺には宇宙の力なんて…ない、地獄の力だけだ!」

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサードリンク
Pocket

ジャッシュ! @Chikafujiです。

冒頭から隕石が降って…

くるのぉーーー!!!

そして、ワーム、影山瞬が登場するカブト編。

何より本編の続編なんですよね。

天道総司こそ出てきませんが(残念ですが…)

・加賀美 新
・矢車 想
・影山 瞬

あの頃、カブトを彩るオリキャスが登場!

時折り飛来する隕石(それはどうなの?)

に紛れ込むワームを駆逐するため、

ライダーシステムも健在。

クロックアップシステムの攻防は相変わらず見応え十分ですね!

クロックアップは、いくつか対抗策があるものの、ほぼ無敵のチート能力ですよ、相変わらず。

そして、真相に近づいていくツクヨミの出生の謎。

ラストは、超巨大な隕石の襲来に絶体絶命の地球と…

いや、てんこ盛りだろ!!

スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

EP37「2006:ネクスト・レベル・カブト」

放送日:2019年5月26日

監督:山口 恭平

脚本:毛利 亘宏

ワームの擬態から影山瞬が現れる。

彼は本編ラストで兄貴に止めをさされてたはず…

隕石の飛来により何かを察知して、

登場した加賀美新!

すっかり、頼れる漢に。。。

闘いの神、仮面ライダーガタック ライダーフォーム降臨!

相変わらず、カラーリングといい、デザインといい、カッコ良い!!

このタイミングで現れた門矢司!

ツクヨミの出生の秘密を暴く動きを…

そして、準レギュラー確定へ。。。

「加賀美、お前は良いよな…」

アナザーカブトとして現れた、

その声は、

ア、アニキー!

アナザーカブトは、カブトというより甲殻類系の怪人だわ。

さりげにパンチホッパーとツーショットがポイントです。。。

アナザーカブトのクロックアップに、

ウォズ ギンガワクセイフォームによる超必殺技にてエナジープラネットを広範囲に大量に降り注ぐ、

その名も

「水金地火木土天海エクスプロージョン」

長〜い名だわ!

アナザーカブト撃破!

と思いきや、

炎の中からキックホッパーが現れる!

「どうせ俺には宇宙の力なんて…ない、

地獄の力だけだ!」

なぜ、キックホッパーにこんなエフェクトが…

ほんと地獄の業火のようで幻想的です!

一方、巨大な隕石の飛来に、

ソウゴはフォーゼアーマーで何とか破壊…

したかと思った矢先に、

先の隕石の数百倍の超巨大な隕石が接近していて。。。

スポンサードリンク
スポンサードリンク