シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

仮面ライダーゼロワン 第41話 分かり合えた…はずの滅から人類滅亡させると宣言される!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサードリンク
Pocket

ジャッシュ! @Chikafujiです。

残り5話となりました…

いつもながらこの時期はホントに寂しい!

でも1年間見てきた集大成に向かって、

ますます見逃せません。。。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

第41話「ナンジ、隣人と手をとれ!」

脚本:高橋 悠也
監督:中澤 祥次郎
アクション監督:渡辺 淳
特撮監督:佛田 洋

@あらすじ

仮面ライダーゼロツーでアークゼロを倒した或人(高橋文哉)は、破壊された飛電製作所でヒューマギアキーを回収。改めて滅亡迅雷.netのメンバーを含めたヒューマギアと人間が共存する世界の構築を目指す。

しかし、衛星としてなおも生き続けるアークは、都市機能をハッキング。怒りも露わにビルなど人間が作り上げたインフラの破壊を開始した。

各地で甚大な被害が発生する中、或人はイズ(鶴嶋乃愛)を飛電インテリジェンスに送り、垓(桜木那智)にある依頼をするのだが!?

@ストーリー感想

打倒したはずのアークは、衛星ゼアのボディより地球各地のインフラを破壊し始める。

人類滅亡に歯止めが無くなったアークは滅亡迅雷およびヒューマギアも殲滅するという結論に。

葛藤する滅は、ついにシンギュラリティに達し、アークに歯向かい、人類もやはり滅亡させると自分の意思を、夢を吐露する。

クライマックス感満載の中にも、滅亡迅雷は敵になるというのは良いかも。

ただ、敵組織のスケール感としては分散されるのでスケールダウンは否めないかな。

やはり対天津垓が若干長かったのかも。

ただ、アークゼロワンの登場に、

さよならイズちゃん?!

えーー、マジか!

来週も全く目が離せないじゃん!!

【プレイバック】

或人とイズちゃんのギャグに、

笑いを吹き出すタイミングで吹き出す諌にww

ヒューマギアも夢を見ていいんだという迅と

アークの意思は絶対だという滅が対決!

ラーニングを重ねた滅に軍配があがる。

ただ迅にトドメを刺すことができず…

天津垓は社長を自ら辞任し、後任に飛電或人を。

或人はしっかり自分の言葉で所信表明し、福添副社長も認める。

この辺りの流れは、1話から見続けて良かったと思える良いシーンでした。

飛電インテリジェンスは良い企業だなぁ。

ついに或人と滅が並び立ち同時変身!

この後、戦闘の流れからも熱いっス!!

この構図、何となく良き!

一方、宇宙の衛星ゼアのボディをブレイキングマンモスで破壊する雷アニキ!

宇宙兄弟が絆を取り戻したー!

アークを倒し、分かり合えた…はずが、

やはり人類を滅ぼす!

と宣言する滅。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
スポンサードリンク
スポンサードリンク