シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

キン肉マン第304話感想 悪の権化大魔王サタンが牙を剥く!そして新たな大戦の幕開けとなる?!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサードリンク
Pocket

ジャッシュ! @Chikafujiです。

ついにその姿を表した真の黒幕!

ザ・マンがその存在を示唆し、

読者の大半が薄々そうかなと思っていましたが、ついにここで登場です。

2019年の更新は今話で終了し、

2020年からは新章スタートといったところのようです。

どんな刺客が出てきて、

助っ人は誰が来るのか、

ますます目が離せません!!

キン肉マン第304話 真・オメガの救世主!!の巻

スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

@前話までのあらすじ

「アタル版 マッスル・スパーク」で1時間以上にも及ぶ激闘を制したフルメタルジャケッツ!

互いに「業火のクソ力」を出し合っての一戦、最後に勝敗を分けたのは「慈悲の心」だった。キン肉王族の秘奥義をその身で受けたアリステラだからこそ、今まで歩んできた道が誤りだったことを悟り、敗北を受け入れる。

一方ソルジャーは、アリステラの故郷や仲間を思う誠実さ、そしてキン肉マンに匹敵する力を認めたからこそ、今回の暴走を止めに来たのだと、改めて語り出す――。

@真のオメガの救世主となれ、アリステラ!

ここで明らかになる4王子とアタルの思惑。

自信喪失した当主にパイレートマンが叫ぶ!

オメガの救世主になる男だと信じて疑わない!

「お前の不幸は才能がありすぎたことだ」

純粋な「願い」は同胞達にも十分伝わっていた!

何という名言なんだー

「お前の価値をお前が勝手に決め込むなーーーっ!」

出来そうで出来なさそうだが、仲間を信じるとはそういうことか!

当主として、過ちに気付いた者として、

変えていく意思を仲間と共に固める!

「それが唯一の救いの道だと

吾輩は思っている」

「すべては…」

「オメガのために…か」

相手と分かり合えたことに涙を流すブロッケン。

君は紛れもない正義超人だ!

そして真の友情パワーがここに提唱された。

「だが弱虫ではない

その涙は…

お前の誇りにしていい涙だ」

@悪の権化大魔王サタンが牙を剥く!

真の黒幕がついに現れたー!

禍々しくオメガの民を罵る大魔王サタン!

全ての陰謀が白日のもとに!

最初からアリステラは依代として泳がされていた。。。

何億年の恨みにつけ込む、まさに大悪魔。

ザ・マン打倒は悲願であり、ゴールドマンの時から画策していたことになる。

怒る当主だが、意にも介さない!それが悪魔。

怒り心頭のサタンは、アリステラに制裁を下す!

漆黒の槍がアリステラに放たれるぅ!!

なんと、K.O.されたマリキータがその身を挺して当主を守ったーー!

「お…お前のことは…必ず守る」

@そして新たな大戦の幕開けとなる?!

年内最後はとんでもない展開に!

1つの決着と様々な伏線が回収された回でしたね。

オメガの民の決着は、

新たな希望を見出し、

幕を引きました。

恨みを撒き散らし、略奪者とし元の故郷地球に飛来したオメガの民。

「慈悲の心」でその昔年の恨みと共に打ち倒すことで、

わかり合う道を問い続けた地球の超人達。

まさに銀河をまたいだ「友情」の叙情詩のような物語に胸が打たれました。

「当主が道を迷った時は仲間に聞け!」

とキン肉マンと分かり合えたパイレートマンが説くのも感慨深い!

これがねぇ、なかなか難しいんですよ。

でも、ここまで命をかけて支えてくれる仲間達がいるアリステラなら、きっと乗り越えていける!

そんな確信を抱かせてくれました。

そして、同じ境遇から立ち上がれた経験を持ち、それを訴え続けたブロッケンの涙。

言葉数は少ないが正面から受け止め、打ち倒すことで導いたアタル兄さん。

フルメタルジャケッツの戦いぶりに本当に胸が熱くなりました。

勝つとは思いませんでしたが…

この結末に大満足です!

遂に現れた大魔王サタン!!

真相が明らかになり、

ザ・マン打倒のための依代とするべく、

アリステラに恨みのパワーを募らせ、

神越えを果たさせようとしていたとのこと。

真の悪魔の所業です!

いよいよサタン側との全面戦争してとなるか!!

ますます目が離せません!

座して更新を待ちましょう!!

スポンサードリンク
スポンサードリンク