シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

【ライダークロニクル】仮面ライダーストロンガー 第1話感想 天が呼ぶ地が呼ぶ人が呼ぶ!悪を倒せと俺を呼ぶ!!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサードリンク
Pocket

ジャッシュ! @Chikafujiです。

東映特撮YouTubeにて開始しました
仮面ライダーストロンガー!

いやぁー楽しみですね!

もちろんリアタイで見たことはなかったのですが、

レンタルビデオで一気見したんですね。

チャージアップ!

とか

デルザー軍団!

とか

先輩ライダーが!

とか

もうワクワクしまくりましたよー

第1話「おれは電気人間ストロンガー」

放送日:1975年4月5日

監督:塚田 正煕

脚本:伊上 勝

悪の組織ブラックサタンが、

冒頭から何やら作戦で動きだす。

そして、颯爽と立ちはだかる男。

姓は、城

名は、茂

これから何度もお目にかかるだろう!

そして、変身が早い!

と言われる電波人間タックル

こと岬ユリコ!

ほんと、斬新なアバン。

既にブラックサタンとの戦いは始まっているとは。

ブラックサタンは、

一つ目タイタンという幹部が、

奇怪人と呼ばれる怪人を使い、

人間を恐怖に陥れていくのだ!

城茂は、

奇怪人と戦う為、

仮面ライダーストロンガーに変身する!!

ある意味、規定のフォーマットを崩した第1話で、

ブラックサタンの作戦も、

毒の花粉を放出する花を町中にばら撒き、

人間を町ごと殺す!

とか、なかなかエグい作戦でした。

2話では、

仮面ライダーストロンガーの誕生秘話が

明かされるとのことです。

スポンサードリンク
スポンサードリンク