シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

【ライダークロニクル】仮面ライダーストロンガー 第2話感想 親友の仇を胸に、ユリコと共にブラックサタンに立ち向かう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサードリンク
Pocket

ジャッシュ! @Chikafujiです。

見たか、城茂の覚悟を!!

親友の仇を取るために、

悪の組織に自ら志願して、

改造人間に改造してもらうとか…

まともな神経じゃないよ、ほんと。

ブラックサタンに反旗を翻し、脱出する前に出会った電波人間タックル。

脳改造に伴う強化手術前にストロンガーに救出されたため、能力は低いものの、共に切磋琢磨しながらブラックサタンと闘いを共にしていくことになります。

長い地獄のような闘いの日々が幕を上げる…

スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

第2話「ストロンガーとタックルの秘密!」

放送日:1975年4月12日

監督:塚田 正煕

脚本:伊上 勝

奇怪人オオカミン!

サタン虫を使って人間に乗り移るのは、なかなかホラー。

城茂改造シーン。

自己催眠手術により、脳改造を免れたとのこと。

え?ブラックサタンより優秀じゃねえ?

仮面ライダーストロンガーの必殺電キック!

スポンサードリンク
スポンサードリンク