シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

海賊戦隊ゴーカイジャー 33〜34感想 忘れてるんじゃないか?1番大切なこと!忘れちゃいけないその想い!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサードリンク
Pocket

ジャッシュ! @Chikafujiです。

2話とも良い回でした。

ゴーカイジャーはハズレ回がほぼ無いよな。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

33「ヒーローだァァッ!!」

放送日:2011年10月9日

脚本:石橋 大助

監督:坂本 太郎

いまずもがな名作の33話ですね。

この前、TTFCの番組で池田さんが語っていた回で、子供の頃憧れて大人になったら変身したかったダイレンジャーのキバレンジャーに変身できたってエピソード。

それ以上に、話そのものも、

変身できないことで落ち込む凱に、

「忘れてるんじゃないか、1番大事なこと。」

を天火星・亮から諭される流れがサイコーで、胸が熱くなりました!

ヒーローになりたかったのは、変身できるからじゃない、誰かを助けたいと思ったからだ!

夢のダイレンジャー、キバレンジャーへのゴーカイチェンジ!

これは本編を見て熱く滾って欲しいです!

34「夢を叶えて」

放送日:2011年2月20日

脚本:荒川 稔久

監督:坂本 太郎

ルカの幼馴染みカインから、ルカの過去が明かされる回。

マーベラス、ジョーとの初遭遇のシーン。

マベちゃんがルカを「可愛い顔して…」ってのが界隈を賑わせたそうで…

あれ?

カインはもしや園崎家の婿殿…?

いやいや、彼は風都の風になって…

時系列的にはこっちが先か?

ルカに振られて、園崎家へ…

スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
スポンサードリンク
スポンサードリンク