シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

魔進戦隊キラメイジャー エピソード5 「ナイショな!」イエロー為朝のイケメン隠れリーダーっぷりにやられた!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサードリンク
Pocket

ジャッシュ! @Chikafujiです。

全ての不安を吹っ飛ばすキラメイジャーの活躍っぷりでした!

思ったより、エピソードが重かったけど、

キラメイイエロー 為朝の魅力全開回でしたね。

ショットの正確性や充瑠の操作っぷりが痺れるし、

軍師ばりの作戦立案やお爺ちゃん子であり、

辛いエピソードありと、

為朝のキャラ立ち回として大満足でしたね。

…それにしても、小宮くん、頑張れ!!

きっとみんなの前に帰ってきて、キラメイジャー無事に完走してくれるはず!

スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

エピソード5「ショベローまかりとおる!」

監督:渡辺 勝也
脚本:荒川 稔久

@あらすじ

洗車を終えたショベローは悶々としていた。
何故、為朝がキラメイジャーのリーダーではないのか。
〝レッドキラメイストーンの相棒がリーダー〟になるという掟、
それ自体は認めるものの、なんとなく頼りない充瑠ではなく、
為朝こそが名実ともにキラメイジャーのリーダーに相応しい!!
ショベローはそう考えていたのであった。
どうにかして、為朝をリーダーに出来ないか
そう逡巡するショベローのもとに、
3つのキラメイストーンが地球で発見されたという一報がもたらされる。
『ワシらの時代が来る予感~~!』
なんともきな臭い、このショベローの発言が、この後キラメイジャーに
大騒動を巻き起こすことになろうとは、まだ誰も知る由もなかった

@ストーリー感想

シンプルなんだけど、味があるデザインの

ジョイスティック邪面。

そして思ったより手強いのよね!

お爺ちゃんとの辛いエピソードを語る為朝。

落ち着いた雰囲気は、辛い過去を受け入れて前に進んでいるからなんですね。

シャベロ爺の大妄想。

為朝戦隊タメスキジャー!

って、一瞬、タメスギシャーってタイプミスを。。。

ジョイスティック邪面を攻略しながら、シャベローに充瑠を認めらさせるという多面作戦を成功させる為朝及びキラメイジャー達。

純粋に凄いぞ!こいつら!

邪面獣はUFOキャッチャーなのかな?

謎の能力ながら、キラメイジンを圧倒するとは…

新メンバー3魔進も大活躍!

キラメイジンキャリー(盾の勇者か)

キラメイジンローランド(オレかそれ以外か?)

キラメイジンリフトン(トリコみたいだぞ)

やはりリーダー志望があったのでは?

に、

「ナイショな!」

めっちゃ良いやつやん!!

スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
スポンサードリンク
スポンサードリンク