シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

魔進戦隊キラメイジャー エピソード14 ワンダーってなんだよ!ワンダーサンキュー!6人の結束が強くなりますます面白い。。。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサードリンク
Pocket

ジャッシュ! @Chikafujiです。

クリスタリア宝路の掘り下げ回。

若干、トッキュウ6号に被ってるよ…

そして、宝路が1人で解決してしまうという性質はガルザが仕組んでいたことでした。

その頃からか、もっと前から周到に準備していたのかと思うと恐ろしいヤツ。

…ちょっと抜けているけど。

SL邪面の作戦は、なかなか良作戦。

いわゆる魔法陣系の作戦とのこと。

直接人を襲う描写はないものの、かなり人々を苦しめたようで、邪面獣を呼び出せるほどエナジー溜まってましたね。

新キャラのダストンのアイディアは脱帽しました。

ゴミ収集車にクリーナーを組み合わせるとは。

発想が斜め上行ってますよ。

晴れて、宝路もキラメイジャーとし受け入れられ、彼自身も仲間に頼るべきと認識して、結束力が高まりました…が、

マブシーナとの確執は根深く、まだその問題が残ってますね。

そして、次回はキラメイブルーとの絡み。

なんかご無沙汰過ぎるが、どんな掛け合いが見られるか、楽しみ過ぎる!

…なんか、変だよねぇ。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

エピソード14「孤高のエース」

脚本:下 亜友美
監督:加藤 弘之

@ストーリー感想

SL邪面の活躍を見よ!

蒸気機関にてパワーは凄く、石炭をくべることでパワーを増す優れもの。

お互いが認め合い、初の6人同時に名乗りへ。

Twitterでシルバーのポジションが楽じゃんって言われててww

ダストンは良い味だしてた。

〜ダス。の語尾から運命づけられていましたかね。

今後も出番有りそうな能力でした!

スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
スポンサードリンク
スポンサードリンク