シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

キン肉マン194話感想 完璧超人あるところ世界遺産あり!?「ウルル」は「グロロ」だった?!って 異次元のゆで語録炸裂!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサードリンク
Pocket

ジャッシュ! @Chikafujiです。

新年1回目のキン肉マンですね〜

今話はやはり会場選定で終わりました。

オーストラリアのエアーズロックですか・・・

どうなんだろ、穴開けての移動と普通に空飛んでの移動はどっちが効率良いのか…

相変わらず、会場移った瞬間から映像が甲子園で観られるとか有能すぎる!

キン肉マン第194話 舞台は世界遺産!の巻

スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

@前話までのあらすじ

はるか昔、超人閻魔(えんま)の掲げた理想に歪(ゆが)みを感じ始めたゴールドマンは超人墓場からの出奔(しゅっぽん)を決意。

一方、それを容認した超人閻魔(えんま)は、再び彼が戻った時、自らが歪みを正す言葉に耳を傾けないただの老害になり果てているなら、自分を討てと告げていた・・・。
己の思想を最も理解するゴールドマンとだからこそ交わした盟約。果たされる時が訪れた――――!!!(Yahoo!ブックストアより転載)

@完璧超人あるところ世界遺産あり!?



このやり取りから、おそらくネメシスのお咎めを棚上げしそうな、超人閻魔様。
170116 kinnikuman194wa 1

何となくホッとしたなぁ・・・
でも、一番は超人閻魔様ではないだろうか。。。

超人閻魔様と将軍様の闘いの場は、彼の思い出の地。

二人が秘密裏に特訓した・・・あの・・・
170116 kinnikuman194wa 2

いや、その前に秘密なのに二人の胸像が浮かび上がって来たよ!
しかも降り立ったのは、そこから数km離れた場所なのかよwww

オーストラリアのエアーズロック!とな。
170116 kinnikuman194wa 3

いや、今更ですが、基本地球が好きなんですね。

いや、ほんと今更ですが。

元々は巨大な山だったそうで。
170116 kinnikuman194wa 4

二人の激しい特訓でどんどん削られていき・・・
170116 kinnikuman194wa 5

使用技が、

「ゴッチ式ツームストンパイルドライバー」

「デスバレーボム」

と、なんか石とか谷とかで山岳にまつわる技のチョイスなんすね。。。

@「ウルル」は「グロロ」だった?!



もうここから真面目にギャグです!
170116 kinnikuman194wa 6

「ひとつの仮説ですが・・・」

が薄くないっすか!


170116 kinnikuman194wa 7

あの二人の話と繋がらないぞ、どう受け取っても。。。

さすがのファイティングコンピュータも
「特にありません」

170116 kinnikuman194wa 8

これがロビンマスクやラーメンマンならどう返すだろうか・・・

とにかく超絶のゆで理論ですわ!

完璧超人の第1号は、ゴールドマンこと悪魔将軍様だったとは。。。

170116 kinnikuman194wa 9

そして、もしかしたら特訓した山じゃない場所からリングがせり上がってくる。
170116 kinnikuman194wa 10

しかも、観客席付きだ!

完璧超人の凄さを世に知らしめるためには観客が必要だろぅ。

でも、エアーズロックに来いということかい!

B.H.さん、出番ですぜ。。。

@ついに始まる頂上決戦



ザ・マンとゴールドマンが如何に蜜月の関係だったのかがこれでもかと明かされていきます。

それだけにゴールドマンが去ったことはザ・マンにとって最大級の衝撃だったんですね〜

避けられない宿命の師弟対決か・・・

現状、戦略、技、フィニッシュホールドが明かされている将軍様に対して、

まだ全く全容を明かしてない超人閻魔様ですが、

元々何億年もの付き合いである師弟だけに、将軍様はある程度試合展開は予測しているのでしょう。

あとは、

完璧であることに固執した年月と
野に降りて未知なる可能性を追求した年月の

がどちらが上が勝敗を分けるのでしょう。

さぁ、最初にペースを握るのはどちらか、

座して来週を待ちましょう!

スポンサードリンク
スポンサードリンク