シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

ウルトラマンZ 第3話感想 ベータスマッシュ登場!やはりゴモラのパワーは段違いや!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサードリンク
Pocket

ジャッシュ! @Chikafujiです。

脚本おもしろ〜い!

ゴモラ岩の輸送と、

セブンガーの活躍を見せて予算を勝ち取るのと、

ベータスマッシュ販促回と、

良い感じで組み合わさってました。

こういう財団Bの指令をこなしつつ、しっかり遊び心があるシナリオはウルトラマンの面白さですね。

セブンガーのロケットパンチは燃えるなぁー!!

セブンガー良いよ、お気に入り。

特撮とロボットアニメを両得で観れている気分になれます。

あと、演者のキャラ作りと演技力が素晴らしい!

ハルキも良いけど、ダブルヒロインもかなり良い!というか好き!

スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

第3話「生中継!怪獣輸送大作戦」

脚本:吹原 幸太

監督:田口 清隆

@ストーリー感想

ウルトラシリーズに欠かせないゴモラ!

化石となって冬眠してた?

起こされて、結局破壊されて…

ちょっとかわいそうかな。

初代マン、エース、タロウのメダルでフォームチェンジしたベータスマッシュ。

プロレス系の技が多彩なパワータイプ。

初代マンが絡むときは大体正統派フォームが多いけど、今回変化球ですね。

見慣れると顔のデザインがマスクみたいでカッコいい!

細かい演習でプロレス要素取り入れてました!

決め技はウルトラダイナマイトみたいな昇竜拳??

エース要素もあるのでスラッシュ系も色々ありそう。

活躍が楽しみです!

スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
スポンサードリンク
スポンサードリンク