シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

キン肉マン第308話感想 無双状態の正義に、世間はサタン様推しに?!私にはまだ手段がある…

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサードリンク
Pocket

ジャッシュ! @Chikafujiです。

今週も更新キターーー!

ジャスティスマンが無双すぎて、

制裁されてるのサタンかよ!って思いますね。

オメガとの決戦が一気に吹っ飛ぶような展開ですが、

まだまだゆで先生のあっと驚く展開が待っていそうなので、

気は抜かずに毎話楽しみにしていきましょうー!

キン肉マン第308話 揺るぎなき正義!!の巻

スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

@前話までのあらすじ

アリステラに制裁を加えるため実体化した大魔王サタン!

しかしそこに、完璧超人始祖(パーフェクト・オリジン)”完璧・陸式”(パーフェクト・シックス)ジャスティスマンが降臨!
有無を言わさぬ圧倒的パワーで猛攻を仕掛けるサタンだったが、ジャスティスマンに顔色ひとつかえることなく受け切られてしまう。

その態度に業を煮やしたサタンは、対ザ・マン用の用意していた必殺技「サタニックソウル・ブランディング」を炸裂させる! だが、その技さえもジャスティスマンは余裕で受け切った―――!!

@そろそろ裁きの技を喰らってもらおうか!

大悪魔の必殺技にも揺るがない正義。

いや、さすがにダメージは喰らったようです。

必殺技喰らって吐血で済んでる割にショックを引きずらない大悪魔。

「しかし…たかがそれだけだ」

怒りの逆水平チョップ乱れ打ち!

大悪魔のこのスローがなんか可愛いぞ!

これはつまり正義は痩せ我慢してるのか?

なんか、全部解説してくれてサンキュな!

使う技が基本的かつ的確なのよ。

裁きの技がついに炸裂!

悪魔王子を葬ったフルコース!

「ジャッジメントクラァーーーッシュ!」

思った以上のダメージに取り乱す大悪魔。

核心をつく考察が始まる。

「お前は何を焦っている」

今やらねばならぬこととは??

強烈な関節技で悲鳴をあげる大悪魔!

「ジャッジメントツイストーーーッ!」

実体を永らく持たなかった金さん銀さんはやはり強かったが…

この煽りは使ってみたいね…

「大魔王サタン様だろう?

それがどうしたーーーっ」

前大戦を経てのこの台詞がグッと来ます!

「もはやお前の時代ではない

そして我々の時代でもない」

この台詞からの技の仕掛けが主人公のようだわ。

「ジャッジメントアヴァランチャーーーーーッ!!」

いや、まだ大魔王にも奥の手が?!

「ゲギョ…ま…まだ」

「私には手段が…ある…」

@大悪魔に秘策がある…のか?!

ラスボスがここまでボコられるとか、

初めて見たかも…

北斗の拳でラオウがケンシロウに、

無想転生でボコられた以来の衝撃です。

ジャスティスマンは強い上に、

装甲がメタル属性なので、

ダメージが見えない。

外傷なさげなのに吐血ってどういう身体の構造してるんだろ?

そして、変わらないのが、

相手の四肢から徐々にダメージを与えていく戦闘スタイル。

相手にとっては1番効果的だし、恐怖ですよ。

身体のダメージはもちろん、

反撃したくても腕や脚に力が入らなく、

相手のダメージが激減してしまうのよ。

このままサタン様はなす術もなく敗れてしまうのか?

それとも逆転の秘策を出すのか?

いずれにしても世間がサタン様推しで面白いです!

来週も更新あるぜ!

次回、サタン様の逆襲を期待し、

座して待ちましょう!!

スポンサードリンク
スポンサードリンク