シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

仮面ライダーゼロワン 第23話 暴走するメタルクラスタを止める手立てはあるのか!ヒューマギアとの絆が鍵になる?!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサードリンク
Pocket

ジャッシュ! @Chikafujiです。

いやぁー凄い盛り上がってますねぇ〜

まさか、メタルクラスタホッパープログライズキーの発売日に、品切れで買えないとは…

割と午後の早めに行ったのに在庫はもうありませんとか…

オーズのメダルや妖怪ウォッチの時ばりにおもちゃが売り切れるとか凄いわ!

スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

第23話「キミの知能に恋してる!」

脚本:高野 水登

監督:諸田 敏

アクション監督:渡辺 淳

特撮監督:佛田 洋

@ストーリー感想

脚本が高野水登さんということで、

私は知らなかったんですが、

日曜ドラマ『あなたの番です』の脚本家だったんですね!

マジか!

また、高橋さんとは違った展開やテンポで、

面白かったですね!

いつものお仕事勝負のフォーマットからちょっと離れた感じのシリアスだけどコミカルかつちょっと切ない展開は新しいスタイルでした。

特に、馬場さん演じる縁結びマッチのキャラ立ちから、結果的にアークすら利用した立ち回りは切なくも唸らせるストーリーでした。

それをさらにビジュアル的に相乗効果を増した演出で撮った諸田監督もさすがです。

若干マンネリ感があったここ数話では、

良いスパイスの良話ですね!

【プレイバック】

恋愛と女心に関しては、或人より上目線でアドバイスするイズちゃん。

もうシンギュラリティから性別まで覚醒してるのでは?

3話連続登場のありしゃ。

今話が1番魅力的で可愛いかも。

なんと、馬場良馬さんが仮面ライダー参戦!

小宮さんとゴーバスコンビ復活やん!!

そして、マッチのキャラが素晴らしくハマってましたよ〜

ふむふむ、千春のプロフィールには、

なんと、宇佐田大学卒業とな!!

見逃しませんよ!

社長スペックを棒読み唯阿さん。

単純に不本意?

それとも嫉妬?

「永遠の24歳です!」:天津垓

「(食い気味に)中身は45歳です。」:イズ

ここの間とか掛け合いがサイコー!

マッチにズバッと言い当てられ、

これだからヒューマギアは…

…唯阿さん、楽しそうです。。。

マッチに首ったけ、ありしゃ。

ただこのカットを撮りたかっただけ。。。

【イズちゃんカット集】

今話も表情豊かなイズちゃん。

ヒューマギアで表情豊かなはずはないのだが…

思いを巡らせるイズちゃん。

お目々パチクリイズちゃん。

あれ、言っちゃうの?ヤバっ…て顔のイズちゃん。

放送禁止のワードの時に常に入れたイズちゃんマーク。

本当に申し訳なさそうに思い詰めた顔をするイズちゃん。

ヒューマギアでありながら、後先考えずに過激ワードを教えちゃうイズちゃん。

そもそも何故人間が1番傷つくワードを知ってるのか?イズちゃん。

まさか、アークの影響を受けてるのか…?

(ちゃうか)

@戦闘パート

【Aパート】

久々のバルキリー登場!

やっぱ、バルキリーの戦闘スタイルが素晴らしい!

ライトニングホーネットも降臨!

何話ぶりだろ?

もう少し活躍みたかった…

アサルトウルフとライトニングホーネットの連携で、メタルクラスタホッパーを変身解除にどうにか持ち込む。

諸刃の刃と言ったところ、

ですが、暴走する仮面ライダーは、

子供に結構刺さるようです。

メタルクラスタホッパープログライズキーが届いてから、ひたすら遊んでいる息子の目は、

狂気をはらんで…

【Bパート】

ガエルマギアを止めようとするストーミングペンギンレイダーに、結果的に不要な介入をしてしまう或人。

ここの関係性が、販促ノルマを果たしながら、実に巧妙に構成されていて、唸らせれる…

そして、炸裂したメタルライジングインパクト!!

飛蝗が分身体を作り出し同時にライダーキックとか、マジカッコ良いよー!

実はこの時にガエルマギアは、ストーミングペンギンレイダーを庇ってキック喰らっている細かい演出が…

輝男と千春の様子を見て、

「ベストマッチ!」

と叫び、

爆散しながら、ハートになるとか…

ユーモアだけど切ない、そして最後まで自分の任務に忠実なヒューマギア…

いえ、その名は縁結びマッチ。。。

サウザーに対しては全く寄せ付けないメタルクラスタホッパー。

対象者への憎しみ度合いで強さがかわる…のか?

或人はアークの中であらゆる怨念に取り込まれながら、必死に制御しようともがく…

高橋さんの迫真に迫る演技に魅入ってしまう。。。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
スポンサードリンク
スポンサードリンク