シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

【ライダークロニクル】仮面ライダー鎧武 第21話感想 ドス黒い野望を抱く大人 シドが立ちはだかる!葛葉 紘汰は次々に降りかかる試練にどう立ち向かう?!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサードリンク
Pocket

ジャッシュ! @Chikafujiです。

物語の根幹となる重要回でした!

うーん、見直すと深いわ、面白い!

そっか、リアタイの時は、

「葛葉 紘汰は何でこんなに煮え切らないんだよー!」

とか憤慨してたけど、

よく見直すと普通はそういう反応になるよね。

10年で文明が滅びるんだって言われたら…

むしろその間に覇権を取ってやろうと思える戦極 凌馬やシドが狂ってますよ。。。

打ちのめされる葛葉 紘汰に、

さらに追い討ちをかける事実を知らされるのが、次回。

シンドイけど、楽しみです!

スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

第21話「ユグドラシルの秘密」

放送日:2014年3月9日

監督:諸田 敏

脚本:虚淵 玄

今潰しておきたいほど、目障りな存在として、葛葉 紘汰に牙を剥くシド。

ミッチとシドの予感は正しく、葛葉 紘汰は全く計算できない動きをする思考の持ち主。

絶対的な正義感というか、甘ちゃんの思考なんだけど、そのいくつか道がある中で

それを選ぶのか!

という道を真っ直ぐ進んでくるんで怖いんだよね。

そして、その度に強く立ちはだかってくる。

葛葉 紘汰を中心に、それぞれの立ち位置や感情、在り方の移り変わりがほんと丁寧に描かれているんだなぁと改めて感じます。

正直、ヘルヘイムの森の事実を知ったら、、、

よく言っても貴虎の道を選ぶだろうから、、、

スポンサードリンク
スポンサードリンク