シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

【ライダークロニクル】仮面ライダージオウ EP12感想 ソウゴとゲイツの絆がヘルヘイムの森を突き破る!?ここからはオレ達のステージだ!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサードリンク
Pocket

ジャッシュ! @Chikafujiです。

鎧武編、完結!

ソウゴとゲイツの絆にグッと心を掴まれましたー!

なぜ、3日後の未来のソウゴが現れたのかが、わかりましたね!

神紘太の「仲間を信じろ!」というアドバイスから、

かなり手の込んだ策でゲイツを救出させ、アナザーガイム撃破の流れは秀逸でした!

アナザーガイム、デザインが鎧武者の出で立ちから、剣技もあり、パワーで押してくる上に、クラックを自在に操り、インベスを召喚したり、ヘルヘイムの森に飛ばしたり、かなり有能でした!

スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

EP12「オレ×オレのステージ2013

放送日:2018年11月25日

監督:上堀内 佳寿也

脚本:毛利 亘宏

このダブルソウゴの下りは、素晴らしかったな!

1度自分でもやってみたいな。もう1人の自分と演技するってどんなんなんだろ?

この演出が斬新過ぎる!

これをほぼ1秒くらいしか見せないのに、

ビッチリセリフ描いてあるし!

ツクちゃんの困ったり、怒ったり、怒りを抑えた優しい感じといったクルクル表情が変わる演出が素晴らしかったな!

ツクヨミが1つ皮が剥けた回のような気がします。

何と言ってもゲイツでしたね。

この時代に来た目的が、

ソウゴがオーマジオウになる前に倒す!

⇒ソウゴが魔王になるのを絶対に止める!!

に覚悟を決める心の葛藤が描かれていて良きでした。

何よりそれを後押ししたのが、

駆紋戒斗と、神紘太というのがまたツボをついてきて良きです。

彼らも1年を通して悩み苦しみ、1つの答えをそれぞれ出しましたからね。

このシンクロ画像がほんと面白い!

それぞれ別の場所であえて左右対称で演技させたのを合成したように見えました。

上堀内ワールド全開で、ほんと堪能しましたよ。

そして、次なるレジェンドは、

なんと、仮面ライダーゴースト 天空寺タケル!

タケルどのーーー!!

むむ、予告では、さらにあの伝説の破壊者がまさかの登場だと?!

…だいたいわかった。。。

スポンサードリンク
スポンサードリンク