シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

【ライダークロニクル】仮面ライダークウガ EPISODE25-26感想 神回!悩みながら今いる場所で空を見上げて、青空になる…

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサードリンク
Pocket

ジャッシュ! @Chikafujiです。

ほんと良い短編小説を読んだような、

そのエピソードでした。

そして、20年経った今でも、

10歳になる息子を持った今でも、

このエピソードは胸に刺さります。

迷い続け、悩み続けても良いんだ。

子供にも、

そして自分にも言い聞かせ、

今いる場所で心のままにいていいんだ。

そう思えましたね。。。

監督:石田 秀範
脚本:荒川 稔久

スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

EPISODE25「彷徨」

放送日:2000年7月23日

遂に集結するゴ集団。

煌びやかな最強集団のエフェクトがカッコイイ!

1番手は、 ゴ・ブウロ・グ

メ・バヂス・バのように超高空から音もなく射抜く強敵!

適性的に緑のクウガで対抗する。

その最中、ビリビリが走り、ライジングペガサスフォームに変化。

だが慣れない変身の虚をつかれ、手傷を負ってしまう…

EPISODE26「自分」

放送日:2000年7月30日

神崎先生の教え子は、優等生過ぎて悩む余裕がないとのこと。

もっと悩んでいいんだ。答えがすぐに見つかるなら、そもそも悩まないから。

今いる場所が君の場所。

空を見上げた少年の顔が緩み、肩の力も自然と抜けて…

一条さんとの強くなった絆を感じる拳銃の受け渡しシーン。

そして、ライジングペガサスのライジングブラストペガサスが斉射!

ゴ・ブウロ・グもなす術もなく被弾し、

あまりにも凄まじい爆発は、

ゴ集団の強大さを示すように青空に響き渡る。

教え子の控えなサムズアップに、

全力笑顔とサムズアップで応える神崎先生!

こんな笑顔が溢れる世の中に戻れる日を…

スポンサードリンク
スポンサードリンク