シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

【ライダークロニクル】仮面ライダー(新) 第38話感想 来たよ、城茂さんが!ただただカッコいいーーぞ!!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサードリンク
Pocket

ジャッシュ! @Chikafujiです。

客演シリーズに、ついに仮面ライダーストロンガー 城茂役の荒木茂さんが本人役で登場!

正直、仮面ライダーストロンガー本編以外で拝見したことがなかったので、新鮮で大感動!

残念ながら既にご逝去されていますので、ほんと貴重な映像です。

本編に比べると髪を短くし、性格も随分紳士的な感じに見えますが、やはり熱いハートはそのままってところでしょうか。

アクションは素面でもさすがの立ち回りですし、なんと言っても変身シーンですね。

「天が呼ぶ、地が呼ぶ、人が呼ぶ!

悪を倒せと俺を呼ぶ!

俺は正義の戦士仮面ライダーストロンガー!」

前口上しながらの立ち回りは圧巻ですね。

ストロンガーは仮面ライダーSPIRITSのイメージも強いので、あの猛々しく優しさを隠した哀愁感が好きなので、めちゃくちゃテンション上がりました!

スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

第38話「来たれ城茂!月給百万円のアリコマンド養成所」

放送日:1980年6月20日

監督:山田 稔

脚本:土筆 勉

東南アジアでアリコマンドーの養成所が日本にあると聞いて来日した城茂。

くぅー、ナオコのパンチを軽く受けて、微笑む城茂に惚れてまうやろ!

アリコマンドーの養成所は世界どこにでもありそうだけどな。

そして、罠っぽい雑な地図を渡されて、文句言わずにたどり着く城茂。

爆発をものともせずに立ち回るその姿は、

あれ?これ仮面ライダーストロンガーだっけ?

と勘違いしちゃうほど、惚れ惚れしました!

電ショック(エレクトロファイアー)使いまくりで、ストロンガー大活躍!

電ショックは使い勝手良すぎなんだよね。

伝導性あるとかないとかなんでもよくて、電気技便利やん!って思ってくれればよいねん!

ストロンガーの勇姿、しかと見届けたぞ!

スポンサードリンク
スポンサードリンク