シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

【フロンターレ】J1リーグ第27節 対鹿島アントラーズ戦

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサードリンク
Pocket

ジャッシュ! @Chikafujiです。

ボロ負けしたコンサドーレ戦の次節、

新型コロナ感染騒動で開催も危ぶまれたが、無事に開催されました。

やはりJリーグの試合が見られることに、選手・スタッフ関係者全ての人に感謝です。

@前半

16分 センターライン辺りで、相手DFのパスミスをインターセプトした脇坂がそのままドリブルし、三笘のデコイランをうまく活用し、そのままシュート!

ゴール右隅に決まり、先制ーー!

鹿島 0-1 川崎

脇坂、素晴らしい!!

前半終了。

一進一退の激戦でした!

とにかく川崎対策はさらに進化しており、ポゼッションすら簡単取らせないほどのハイプレス、ライン間コントロール、個々人のフィジカルの強さで、川崎らしさが消されてました。

ただ、川崎も前節よりはコンディションも良く、粘り強くパス交換と攻守の切り替えの速さ、挟んでプレスをかけるを繰り返してて、状態の良さを感じました。

こんな極限状態でも相手のミスを見逃さず先制できる強さが、今期の川崎の強さですね!

@後半

75分 左サイドから素晴らしいクロスが入り、エヴァラウドが頭ひとつ分抜け出るヘディングシュート!

ソンリョンが辛うじて弾くが、さらにエヴァラウドが詰めてゴール。

鹿島 1-1 川崎

OUT 中村憲剛、三笘、家長、ダミアン

IN 大島僚太、長谷川竜也、下田、齊藤学、山村

試合終了。。。

@総括

スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
スポンサードリンク
スポンサードリンク