シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

爆竜戦隊アバレンジャー 第41話感想 みんなのダイノガッツで立ち上がれアバレマックス!そして、仲代 壬琴はなんと。。。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサードリンク
Pocket

ジャッシュ!@Chikafujiです。

やはりアバレン、クリスマス回でもハード!

戻ってきたアスカにテンションMAXだけど、

マホロとの仲を応援するらんるちゃんの健気さに、キュンとする。。。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

第41話「メリーアバレマス! ジャメジャメ」

放送日:2003年12月7日

脚本:會川 昇

監督:竹本 昇

@ストーリー感想

お祭り回と思いきや、邪命因子を人間に植え付けてジャメジャメに変えてしまうという恐ろしい作戦を展開するエヴォリアン。

しかも、裏の目的として、デズモゾーリャのアナザーアース側に魂が憑依したであろう人間は、その邪命因子に影響を受けないため、それで炙り出すという2面作戦。

中々、良作戦!

舞ちゃんがジャメジャメになりかけたことで、凌駕が怒りの反撃を、、、

と思いきや、ジャメジャメになったのは普通の人間のため手が出せない。

そんな苦戦するアバレンジャーを人々は必死に応援する。

すると人々のダイノガッツが溢れて、アバレレッドに集中する。

そのままアバレマックスへ変化!

大逆転を果たす!

…おぉ、ティガの最終回みたいな展開で燃えるわ!

ダイノガッツの活かし方がイカスわ!

そして、デズモゾーリャの憑代は、まさかの仲代 壬琴!

疑惑だが。。。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
スポンサードリンク
スポンサードリンク