シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

NJPW G1 CLIMAX 27 町田大会 飯伏が決勝を見据えた”切り札”を解禁か?!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサードリンク
Pocket

ジャッシュ! @Chikafujiです。

バディファイト Presents G1 CLIMAX 27 町田大会

を新日本プロレスワールドで観戦しましたー

もう5大会目か。

でもまだあと14試合、1人7試合もあるのか・・・

過酷過ぎるわ。。。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

@飯伏が決勝を見据えた”切り札”を解禁か?!



第6試合 30分1本勝負
「G1 CLIMAX 27」Aブロック公式戦

YOSHI-HASHI ✖️  – ザック・セイバーJr. ○ 
11分48秒  変形卍固め

チェック:

ザック選手激勝〜〜!!

相変わらず的確な腕攻めストラテジーからの変形卍固め。

卍固めは最良の腕殺しなんだよなぁ。

YOSHI選手は厳しいなぁ。でもこれが現実。

まだまだリーグ戦は続く中で、1戦1戦全力尽くすのみ!

第7試合 30分1本勝負
「G1 CLIMAX 27」Aブロック公式戦

棚橋 弘至 ○  – 永田 裕志 ✖️ 
14分47秒  ハイフライフロー→片エビ固め

チェック:

黄金カードだぁぁ〜〜〜

あの暗黒期に新日本プロレスを支えた地獄のIWGP戦を彷彿とさせます!

熱く、熱く、激しく、そして少し哀愁の漂う素晴らしい闘いでした。

次はいつ?

いやもうあと残り何回見られるのか・・・

第8試合 30分1本勝負
「G1 CLIMAX 27」Aブロック公式戦

バッドラック・ファレ ○  – 内藤 哲也 ✖️ 
11分55秒  バッドラックフォール→片エビ固め

チェック:

ファレ選手が止めたー!

それだよ、それ!

好きなように暴れ狂えば内藤選手でも勝てないだよ〜

内藤選手のペースに付き合わず、終始冷静でしたね!

あそまで追い込んで、バッドラックフォールもらえば説得力十分。

今年は決勝まで行けるかもなぁ。。。

NewImage

第9試合 30分1本勝負
「G1 CLIMAX 27」Aブロック公式戦

飯伏 幸太 ○  – 石井 智宏 ✖️ 
17分14秒  シットダウン式ラストライド→エビ固め

チェック:

ああああぁぁぁぁ、凄過ぎるぅぅぅ!!!

こういう試合は称賛したくないんですが、、、

でも面白かった!

ポイントを挙げるのが難しいんですが、
強いて言えば飯伏選手が膝を使い出したことでしょうか。

中邑選手もしくはオメガ選手を意識してかわかりませんが、
チェンジ・ザ・ペースやここぞの時のカウンターとして活用しそうです。

まあやはり、G1決勝でのオメガ戦を想定して感触を確かめているような気がします。

石井選手は3戦ともタイトルマッチ級の試合見せてて、完走できるのか?

そういうのは意識してないんですね。1戦1戦刹那的に勝利を目指しているだけですよね。

ともかく次の俺を見ろ!ということか。。。

第10試合 30分1本勝負
「G1 CLIMAX 27」Aブロック公式戦

真壁 刀義 ○  – 後藤 洋央紀 ✖️ 
16分55秒  キングコングニードロップ→片エビ固め

チェック:

殿、敗れたり。。。

真壁選手、ようやく初日。

相変わらず手が合う二人でしたー

後藤選手はコンディション好調ですね。

最後は真壁選手の意地に根負けしちゃいましたが、終始ペースを握ってました。

ただ、もう少し一点集中攻撃を徹底してはどうでしょうか?
関節技でなくても良いですが、首への攻撃バリエーションの引き出しを開けましょうよ。

ただ、漫然と真っ向勝負も良いけど、リーグ戦ならではのタクティクスを見て見たい。

そしたら、株がぐんと上がると思いますが。

真壁選手は厳しいけど、最後まで突っ走ってください!

本物のプロレスを楽しみにしてます。。。

スポンサードリンク
スポンサードリンク