シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

仮面ライダーゼロワン 第9話感想 或人、社長の矜持貫く!正にその魂が仮面ライダーだ!!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサードリンク
Pocket

ジャッシュ! @Chikafujiです。

 久々のリアタイ視聴にワクワクです!

第9話「ソノ生命、預かります」

脚本:高橋悠也
監督:山口恭平
アクション監督:渡辺 淳 (ジャパンアクションエンタープライズ)
特撮監督:佛田 洋 (特撮研究所)



スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

@あらすじ

仮面ライダー滅の強烈なライダーキックを浴び変身を解除、意識不明の重体となった諫(岡田龍太郎)は病院へ搬送。諫が嫌うヒューマギアの医師Dr.オミゴト(高橋光宏)が診断するが、あえて唯阿(井桁弘恵)は諫を託す。

国立医電病院の医療ヒューマギアの暴走が社会問題化。飛電インテリジェンスは窮地に陥り、或人(高橋文哉)福添(児嶋一哉)らから究極の選択を迫られる。社長としての或人の決断は…!?

@ストーリー感想

ゼロワン初の前後編の後編でしたが、面白かったですね!

やはり、或人の葛藤から立ち上がる描写にグッと心に刺さりました。

飛電インテリジェンスの社長としての責務だけでなく、父親の代わりとなったヒューマギアへの想いが根底にあり、最後までヒューマギアを信じるという想いを改めて強く感じた回でした。

ヒューマギアは心を持たない…

でも、人の役に立ちたいというプログラムは果たして善意なのかそれとも…

ハッキングされても目の前の患者を救うことを選ぶヒューマギア医師 オミゴトの行動。

心は無くても行動で示す。。。

テーマがほんとリアリティーが強くて、毎週考えさせられます。

【ピックアップ】

久々の腹筋崩壊太郎。

なんか定期的に出てきそうな…

秘書同士でバチバチなイズとシェスタ、間でなんか狼狽えながら説明する副社長!

小島さん、久しぶりの登場よねww

会社の信用とヒューマギアへの信頼の狭間で揺れる或人社長。

高橋さんの演技力にほんと引き込まれる…

苦渋の決断すら出来ず、副社長の指示にてヒューマギアの機能停止を衛星ゼアに指示するイズちゃん。

ほんと癒される。。。

いざ、諌の手術と言う時に緊急停止するヒューマギア医師 オミゴト。

これ手術受ける人はそのまま危篤もあり得るかなりスレスレの描写ですぜ。

ゾッとする!

唯阿の必死の呼びかけ、そしてヒューマギア医師 オミゴトはハッキングされながらも人間を救う行動をとっていたことを知り、

或人は迷いを振り切り、ヒューマギアの再起動を決断!!

苦悩葛藤を振り切る叫びに、グッと胸に刺さる。。。

圧倒的な戦力差でも、

「俺が止める!」

見よ!この決意した男の顔を!!

唯阿は或人の勝算がないのに立ち向かう行動に理解できない。

イズになぜ行かせたか問い詰める!

或人社長の決断が絶対だと譲らないイズに、

マンモスゼツメライズキーを渡し、ギーガーの攻略を託す唯阿。

必死のの願いでありながら、対抗手段をあらかじめ用意する周到さ。

やはり侮れん。。。

唯阿は問う。

「シンギュラリティを起こしたヒューマギアに善意は芽生えるのか?」

分かるはずもなく首を傾げるイズちゃん。

仕草が可愛いし、答えのない質問に対しての応対が人間ですぞ!

えーと、うちに来てくださいww

意識を取り戻すと目に映るのは病院の廊下の天井。

「助かったのか?」

おかえり!諌!

ヒューマギアでありながら、葛藤描写があり、「善意」にて手術を成功させたオミゴトさん!

お見事です!!

ヒューマギアに助けられたことに驚きと悔しさ、そして感謝の感情が見え隠れする。

唯阿はヒューマギアにも善意が生まれるのではとイズに投げかけるが、

イズは新たに報道されたヒューマギアの暴走の映像を唯阿が撮影をしたものでないかと逆に問いかける。

「それは私ではない」

初めてみせる戸惑いというか葛藤の表情。

唯阿の真意はどこに?

一方、屋上で諌を見舞う或人。

「…フワッと、不破さんだけに!

はい、アルトじゃないと!!」

ツボに入り、笑いを堪えると傷に触る諌。

また人気出ますなぁww

@戦闘パート

[Aパート]

ギーガーおよびマギアとともに進軍する滅と迅。

結構、山場感ありますぞ、この絵は。

戦略的に効率的な滅亡迅雷.net。

ゼロワンが行手を遮るが、滅と迅が迎え撃つ!

何気に初対決なゼロワンと滅。

滅は余裕でゼロワンの攻撃を受け流す。

トドメとばかり、アメイジングヘラクレスプログライズキーを取り出し

アタッシュアローに装填。

閃光一線、ゼロワンを一蹴する!

ここの描写カッコいい!

ただ、アメイジングヘラクレスプログライズキーは唐突に滅亡迅雷.netが持ってるんだけど、もともと所持していたのか、はたまたプログライズキーを作れるのか?

…謎が深まる

【Bパート】

「お前らの悪意は俺が止める!」

決意したゼロワンのからヒーローの佇まいが溢れ出す!

圧倒的なパワー差のギーガーに歯が立たない…

絶体絶命の危機を前にしても、渾身のギャグを言い放つ或人!

タイミングを見計らったかのようにギャグの解説に現れるイズちゃん!

ここのやり取りほっこりするわー

ヒューマギアだから、実は走力も半端ないのか?まさか飛電インテリジェンスのビルから走ってきたのか?

イズちゃんが来たのは、衛星ゼアに蓄積されていたデータより精製されたブレイキングマンモスプログライズキーを渡すため。

さあ、反撃!

なにぃ、惑星ゼアの居住エリアみたいなところが変形しただと!

もう宇宙刑事シリーズみたいだぞ!!

ゼロワンブレイキングマンモス降臨!

…いや、仮面ライダーロボとか見慣れている我々にはカッコいいとしか映らない。。。

コックピット?ではゼロワンライジングホッパーの姿です。

完全に仮面ライダー鎧武のスイカアームズですな。

左手についていた巨大なプログライズキーで圧殺する必殺技!

「ブレイキングインパクト」

今話は巨大ロボ戦なのでCGメインでしたね。

ちょっと大味な戦闘でしたが、迫力満点です。

まあゼロワンと滅の絡みをもっと観たかったのですが、今後もガッツリ絡むでしょうから我慢しましょう!

次回はバルカンも復活するようですし、また3ライダー揃い踏みが見れたら良いですね!

スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
スポンサードリンク
スポンサードリンク