シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

仮面ライダーゼロワン 第35.5話 ひみつのアズちゃんが、滅亡迅雷のシンギュラリティポイントを探る!そして仮面ライダーアークゼロが動き出す。。。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサードリンク
Pocket

ジャッシュ! @Chikafujiです。

おおー、35.5話はコロナ中断前に撮っていた分なのかな。

もともとここで振り返る話をやる予定のような構成でしたね。

とにかく通常回が見られるようになった幸せを噛みしめつつ、楽しみましょう!

スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

第35.5話「ナニが滅亡迅雷を創ったのか?」

脚本:高橋 悠也
監督:筧 昌也
アクション監督:渡辺 淳
特撮監督:佛田 洋

@あらすじ
ついに滅(砂川脩弥)、亡(中山咲月)、迅(中川大輔)、そして雷(山口大地)が揃い、完全復活を遂げた滅亡迅雷.net。次は何をすれば良いのか? アークに問いかける滅の前に、アークの使者を自称するアズ(鶴嶋乃愛)が現れた。
アズは、アークが復活するためには滅亡迅雷4人がシンギュラリティに達したキッカケが何か、データを集めることが必要だという。さっそくアズはまずは滅を相手に「シンギュラリティテスト」を始めていくのだが…!

@ストーリー感想

若干、進行したものの総集編でもありましたね。

アーク復活のために滅亡迅雷.netの4人のシンギュラリティポイントを集めるアーク専用秘書アズが登場。

アズちゃん、か、カワイイわ!

小悪魔的な喋り方とタメ口の語り口調は、イズとは違った魅力があって良いわ〜

今後も出てきてくれるなら、もっと悪女系に振ってるとさらに良い感じですがね。

そして、ついに復活するアーク。

仮面ライダーアークゼロとして、或人達の前に現れることに。

ただ、まだ最後のボス感はないなぁ。

ヘイトの部分は天津垓にあるし、

具体的にアークがしたことがイマイチピンとこない。

これからその辺を描いていくのでしょうが。。。

【プレイバック】

さあ、シンギュラリティポイント探っていくよー

もっとアズちゃんの振り切りも見たいなぁ。

そんな良キャラです。

滅のシンギュラリティポイントは、迅。

迅の父親であることが彼の夢かな。

彼はもっと裏で壮大な計画があるのかと思っていたけど、案外素直なんだよね。

雷のシンギュラリティポイントは、昴。

そもそも雷へのヘイトが全くわかない。

ほとんど何もしてないからなぁ…

亡のシンギュラリティポイントは、ヒューマギア。

1番掘り下げられてるのは亡ですね。

あの諌との掛け合いはグッときました。

亡にも、そこまで敵感は感じない…

迅のシンギュラリティポイントは、滅。

というのを自ら告白。

明らかに他の3人とは状況が異なる。

迅と裏で繋がっているのは、唯阿だと思う。

であれば、今までの2人の行動も迅を復活させられる人物としても納得がいく。

彼が今後のキーになりそうですね。

ひみつのアズちゃん!

アークゼロを模るプログライズキーにシンギュラリティポイントを吸収していく。

変身アイテムとなるようですね。

そして、姿を表す仮面ライダーアークゼロ。

アークの目的は?どんな行動を取っていくのか?

目が離せません!!

スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
スポンサードリンク
スポンサードリンク