シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

【ライダークロニクル】仮面ライダーアギト 37話感想 シャイニングフォームに覚醒!だが、警察に包囲される津上翔一。これで2度目だ…

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサードリンク
Pocket

ジャッシュ! @Chikafujiです。

シャイニングフォーム初登場回にて、

北条透、久々の大活躍回でしたーー!

たっぷり堪能できました。

でも初期の北条透と比べると丸くなったなぁ…

成長を感じますが、ちと寂しい…

スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

37「暗闇の戦士」

放送日:2001年10月14日

監督:渡辺 勝也

脚本:井上 敏樹

久々の登場で、氷川誠と2ショット。

アギト出現の通報で現場に向かおうとする氷川誠に、

「がんばってください!」

くぅーあんた基本いいヤツや!!

アナザーアギトのアサルトライダーキックで重傷を負った葦原涼。
翔一、真魚ちゃん、真島くんが寄り添うも手の打ちようがない。

それにしても葦原涼は理不尽に暴行を受ける率高すぎる!

●リザードロード
・ステリオ・デクステラ(右方の蜥蜴)
・ステリオ・シニストラ(左方の蜥蜴)

とりあえず2体で襲ってくるタイプは久々です。
シャイニングフォームの引き立て役になりますが。

ついに覚醒したシャイニングフォーム。

日輪の輝きで強くなるとかダイターン3ですね!

とにかく流麗でカッコいい!

シャイニングカリバーを振るうエフェクトも素晴らしいのです!

変身解除した翔一を取り囲む北条透率いる警察部隊。

正体を知り驚く北条透。

ある意味、驚愕の事実ですよね。

スポンサードリンク
スポンサードリンク