シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

ウルトラマンZ 第5話感想 てんこ盛り展開だけど、今日のMVPはセブンガーのハルキで!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサードリンク
Pocket

ジャッシュ! @Chikafujiです。

YouTubeのコメント欄にも多数ありましたが、

とにかく濃すぎる1話でしたわ。

ウルトラお腹いっぱい!

ワンダーサンキューな!!

でも、ドラマの部分もかなり熱かった。

ウィンダムが凍らされてもヨウコのプロとしての意地を見せ引かないところとか、

ハルキが周りの制止を振り切ってセブンガーで出撃するところとか、

今回のウルトラマンZは防衛軍にフィーチャーしてるのがとても好印象ですね。

セブンガーのジェット噴射でウィンダムを溶かしたり、自動操縦でロケットパンチ繰り出したり、脱出ポッドがついていたりとロボット好きには堪らん。

ジャグラーやゼッパンドン、次週はウルトラマンジードとテンション上がりまくりです。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

第5話「ファースト・ジャグリング」

脚本:中野 貴雄

監督:辻本 貴則

@ストーリー感想

やはり蛇倉隊長はジャグラーでした。

そして、闇のゼットライザーを生み出し、

ゼッパンドンへ変身。

どちらかというと暇を持て余した宇宙人がウルトラマンを試してる感じ。

強過ぎる闇の力も暇なんだなぁ。

ペギラとウィンダムの戦闘も見応えりましたが、セブンガーでウィンダムを救出するハルキの頑張りも良かった。

ウルトラマンに頼らずに決して諦めない!という気概を製作陣に見えます!!

魔王獣ゼッパンドン降臨!

…あのね、もう嬉しすぎるから。

ゼットランスアローの造型と使い方といい、ウルトラマンオーブかと勘違いするわ。

ペギラ、ゼッパンドンとの連戦を勝ち切るウルトラマンZの勇姿。

カッコよすぎ!

スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
スポンサードリンク
スポンサードリンク