シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

海賊戦隊ゴーカイジャー 43〜44感想 伝説の勇者ではなかった、、、なら、伝説の勇者に今からなれば良い!ハカセ伝説のスタートだ!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサードリンク
Pocket

ジャッシュ! @Chikafujiです。

ゴーカイジャーも10話を切りました。

年末回が終了して、いよいよ怒涛の最終決戦までノンストップです!

スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

43「伝説の勇者に」

放送日:2011年12月18日

脚本:荒川 稔久
監督:加藤 弘之

ハカセことドン・ドッゴイヤーの伝説の勇者としての始まりの一歩の回でした。

マーベラスの言葉、

「出来ないことはやらなくていい、自分の出来ることをやってくれればいい!」

これほど、かけられたい言葉もないですね。

出来ることを知っていてくれて、信頼してくれていることが端的に現れている言葉で、何よりも勇気が湧き上がってくる大いなる力を感じます!

これこそ宇宙最大の宝ですねw

宇宙最強の男ダマラス、ここに散る!

ハカセが言っていた通り、彼が宇宙最強であったとしても仲間が居なかった。

同情の余地がある境遇ですが、自分が宇宙最強だというプライドが強過ぎて、周りに頼ろうとしなかったことが、孤立・孤独を生み、誰のために、何のために戦っているかもわからなくなっていたような。

だから、見下したものに戦況をひっくり返されたときに、狼狽え、怒りで頭に血が上り、冷静な判断力を失ってしまう、それこそ圧倒的な脆さを露呈してしまいました。

彼に1つでも信じられるものがあれば…

これまでのオールスター大集合!

放つは、超必殺ゴーカイカンゼンスーパーバースト!!

44「素敵な聖夜」

放送日:2011年12月25日

脚本:香村 純子
監督:坂本 太郎

スーパ戦隊恒例のクリスマス回。

大決戦が続いたので、ホッとひと息つけるところ。

ただ、ルカ回でもあったので、それは得した気分。

大場健二さんもゲスト出演だったので、さらにクリスマスプレゼント感満載ですね。

出来ればアクションも拝見したかった。。。

とにかくカワイイーー!

怒った顔のバリエーションも結構あるんだよね。

AIちゃんとして商品化してくれませんかね、財団B様!

スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
スポンサードリンク
スポンサードリンク