シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

【ライダークロニクル】仮面ライダー(新) 第36話感想 一文字隼人役の佐々木剛さん客演回!僕らの仮面ライダーが甦る!!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサードリンク
Pocket

ジャッシュ! @Chikafujiです。

だ⭐︎か⭐︎ら、面白すぎだろ!

仮面ライダーの原点回帰を掲げたスカイライダーに、仮面ライダーの原点の仮面ライダー2号、そして一文字隼人が出るとは粋ですね!

空港(成田空港ではない?)のエスカレーターから、ライダーのテーマ曲で降りてくる一文字隼人が映った瞬間、テンションダダ上がりでした!

でも、アマゾンからキギンガーを追ってきたって前に、そもそもアマゾンで勝負をつけることは出来ないのかな。。。

…まあ、お約束ですから、いいんですが。

キギンガーの人を植物にしてしまう種って、普通に考えて恐ろしいし、前話の人を植物にしてしまうワクチンはなんだったんだってぐらいの能力ですね。

魔神提督は何気に人を植物にしたがりなんだな。

抵抗されるのをあまり好きではないようですw

このメイン作戦怪人+用心棒怪人のパターンも多くなってきましたが、割と今回は仲良くやってるんで、ホッとします。

むしろキギンガーはドラゴンキングを認めてる発言してましたし。

村人達を木にされ、2体の怪人に立ち向かうスカイライダーと仮面ライダー2号。

どう立ち向かう!

スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

第36話「急げ一文字隼人!樹にされる人々を救え!!」

放送日:1980年6月6日

監督:山田 稔

脚本:江連 卓

筑波洋とがんがんじいが初対面。

出会いは唐突ね。

確かにがんがんじいは弱いんだけど、アリコマンドでも怪人でも攻撃食らってもダメージ受けてないの割と強くね?

我慢強いだけなの?ただのバカなの?

何気に実力者か?(そんなわけない)

我が一文字隼人、颯爽と駆けつけてくれました!

1週間連絡してこないのはなぜ?w

神啓介といい、風見志郎といい、一文字隼人といい、ほんと先輩は気さくなアニキで良い人達。

あの地獄の特訓でここまで打ち解けられるものなんですね。

自分ならちょっと恨むぐらいの仕打ちでしたが。。。

まさかの無銭飲食で捕まる一文字隼人w

一応敵の懐に飛び込んでみた作戦のようですが。

…他に手はなかったのかなw

この後、筑波洋達のピンチに2号に変身して、鉄格子をひん曲げます!

素敵すぎます!

いやいや、このツーショットは説明いらんでしょ!

山田監督の熱意、こだわりがビシビシ伝わります。

話は飛びますが、ドラゴンキングとアリコマンドーの特訓シーンも何気に好こです。

怪人側がライダー打倒に特訓してたとか萌える。。。

スポンサードリンク
スポンサードリンク