シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

魔進戦隊キラメイジャー エピソード30 博士じゃないよ、博多だよ!キラメイゴールドはお預けだけど、サポートでキラメク博多南に感謝です!!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサードリンク
Pocket

ジャッシュ! @Chikafujiです。

おぉーと、やるやる詐欺かぁー

と思いきや、良エピソードに仕立て上げるとは、さすがキラメイジャーでしたー!

まあそんな気はしていましたが…

でも、博士にスポットが当たるのはなかなか珍しいし、オラディン王との交流があったという伏線もしっかり回収されましたね。

それでもヨドンヘイムの侵攻を予期してCARATを創り上げていたのは凄いことですがね。

これで今後はサクサク、オラディンとハコブーが来てくれることになってしっかり販促できますね〜(違うか)

スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

エピソード30「誇り高き超戦士」

脚本:下 亜友美

監督:加藤 弘之

@ストーリー感想

ついに博多南がキラメイジャーに!

…という妄想は本人ではなく、宝路がしたものってのも泣ける。

普通にキラメイゴールドとして出来上がってますやん。。。

これはこれで、OVAかテレビくん企画で実現しそうですね。

…うん、悪くない。

宝路がモンストーンに乗り移られてクリスタリアに連れていかれる時に、無鈴はその誰かをサポートする時に輝くことをオラディンに見染められていたのでした。

適材適所にて自分が最も輝く場所に自ら気づいていたことは素晴らしいことです。

この出来事があって、オラディンはクリスタリアが滅ぼされる直前に彼を頼ったということでしっかり理由付けになりました。

となると、オラディンは世界を創造し、未来を見通す絶大な力を持つことになりますね。

凄いぞ、オラディン王!

とにかく、グレイトフルフェニックスが強過ぎでカッコ良すぎですわ!

そりゃ、杉田智和さんと稲田徹さんが合体すりゃあ、そりゃ最強やって!!

スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
スポンサードリンク
スポンサードリンク