シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

特命戦隊ゴーバスターズ Mission7感想 ゴーバスターズの皆さん、いつでもどうぞ!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサードリンク
Pocket

ジャッシュ!@Chikafujiです。

バスターマシン CB-01ことゴーバスターエースが整備不良で…という話。

さすがリアル路線、こういうところを拾っていくのはさすがのゴーバスターズ!

スーパー戦隊は、組織として戦っており、ロボの整備一つでも多くの人々が携わっており、ヒーローだけが頑張ってるんじゃないってのがわかる良回。

そして、それに気づくことでヒロムも一つ成長するってのが良いんです!

それにしてもエンターの作戦立案と下準備、任務遂行の優秀さは群を抜いてます。

魔神提督と組むとどうなるのかな?

もし○と○が組んだら…

とか面白そうですわ!

スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

Mission7「エース整備不良?!」

放送日:2012年4月8日

脚本:毛利 亘宏

監督:渡辺 勝也

@ストーリー感想

この世界を守れるのは、ゴーバスターズだけで戦っているのではなく、整備員1人1人の頑張りがあってのこと。

それを今回ヒロムが、そして改めて視聴者が感じましたね。

良いエピソードでした!

スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
スポンサードリンク
スポンサードリンク