シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

爆竜戦隊アバレンジャー 第9話感想 皆んなのダイノガッツを集めて…より、らんるちゃんの添い寝にキュンキュン、、、いやいや

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサードリンク
Pocket

ジャッシュ!@Chikafujiです。

おー、スマイリーキクチだ!

出演してたんですね。

思った以上に面白かったし、

ダイナガッツってそういう事?ってのもわかって中々良回でした。

アバレンはハズレ回ないなぁ〜

そういや、アスカがようやく目覚めて、バキケロナグルスとの爆竜コンバインが大活躍しまたね。

パワーアップ頻度はこのぐらい間隔をあけてほしいな…

スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

第9話「目覚めよ! アバレサバイバー」

放送日:2003年4月13日

脚本:前川 淳

監督:諸田 敏

@ストーリー感想

凌駕が心配なマイちゃん…に添い寝するらんるちゃんに射抜かれる。。。

…いやいや、凌駕は戻ってきて真っ先にマイちゃんに謝ってほしかった。それを劇中でやってほしかったな。

そこだけが不満。。。

キンモクセイカミカクシに異空間に飛ばされた凌駕達だが、それぞれに眠るダイノガッツを集めれば何とかなるという事で、皆んなで大岩を動かすことに。

結果的にこの動きが、外に伝わり、アバレブルーとイエローが攻撃したタイミングで岩も動き、現世に無事に帰還。

てっきりただ助けられるだけかなと思っていたので、中々感動しました!

皆んなで力を合わせて何かを成し遂げる…だけではなく、一見意味がない、無駄な事と決めつけずに自ら先導し、一つ一つの力を束ね大きな力にできることも大切だなと。

それは決して凌駕だけが特別ではなく、鈴木さんだって、蕎麦屋さんだって、皆んなが持ってる力なんだってことが凄く伝わりました!

スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
スポンサードリンク
スポンサードリンク