シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

仮面ライダーセイバー 第22章感想 その強さは息子の未来を守るため。いつか尾上さんの覚悟が伝わると信じて。。。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサードリンク
Pocket

ジャッシュ! @Chikafujiです。

ここ2話はようやく普通に見られる内容かなぁ。

特にユーリが上手く潤滑油になって、話を回してると思います。

シンプルに誰が悪さしていて、何をもってヒーローが怒りを感じたのが見えた方が感情移入しやすいな。

その辺をスッキリした上で、杉原監督の魅せ方で魅了してくれるとほんと楽しめます!

スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

第22章「それでも、人を救いたい」

脚本:長谷川 圭一
監督:杉原 輝昭

@ストーリー感想

【プレイバック】

尾上さんが息子 空に語るヒーローとして、

いや父としての在り方のシーンが1番のハイライトでした。

子供の未来を守るために、強く在りたい。

そして、それを子供へ伝え、背中を見せたい!

ホント、見習いたい在り方です。

もちろん人それぞれが背負っているもの、

戦う理由は様々あると思いますが、

その純粋な願い、想いを忘れないでいたい!

と。。。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
スポンサードリンク
スポンサードリンク