シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

ガンダム 鉄血のオルフェンズの感想 第31話 「俺が前でお前が後ろで一番うまくいく」そうだろタカキ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサードリンク
Pocket

ジャッシュ! @Chikafujiです。

鉄壁のオルフェンズ第31話「無音の戦争」

スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

@戦争という思考停止な思惑

今週はほんと死亡フラグ立ちまくりで胃が痛かったなぁ…

タカキとアストンのポジションが閉塞感Maxでもがき苦しむ様が観てて辛い。
161107 tekkadan31wa1

局地戦を繰り返し深入りせずに戦況を長引かせるガラン。
161107 tekkadan31wa2

狙いは、ギャラルホルンのマクギリスの権威失墜のため。。。

161107 tekkadan31wa3

ガランってのがほんと悪人だわ。
161107 tekkadan31wa4

チャドの代わりを貫こうと気負うタカキ。
次第に焦りが思考停止状態を生み出していく・・・
161107 tekkadan31wa5

この写真はどう見ても死亡フラグにしか見えません。。。
161107 tekkadan31wa6

そして、膠着状態に業を煮やしたマクギリスが戦場へ。

ますます混迷極める戦況。

@「俺が前でお前が後ろで一番うまくいく」そうだろタカキ



タカキは責任感があって真面目なんだけど、気が優しくどうしても周りに流されやすい。

アストンはスペースデブリ出身であり、感情を出さずに指示に忠実に仕事をする。

ガラン曰く「忠実な犬」。

大人の醜い思惑に踊らさられる2人を中心とした鉄華団地球支部の面々。

必死に目の前のこと、言われたことをこなしているのに状況は変わらない。

心身共にすり減っててもう辞めたいのに周りの状況がそれを許さない。

そして考えるのもしんどいのでそのまま流されていく・・・

まるで現実でも陥ってそうな状況に、ふと重ねてしまい観てるのが辛い回でした。

次週どうなる?

とにかく生き残ってくれ〜〜〜

スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
スポンサードリンク
スポンサードリンク