シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

ガンダム 鉄血のオルフェンズの感想 第44話 ラスタルの一人勝ちか?!あとひとつの戦いの先に人は何を望むのか。。。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサードリンク
Pocket

ジャッシュ! @Chikafujiです。

オルフェンズの感想ですが、

今話は結局ラスタルの手のひらで争ってきたかのような展開になったという感想でした。

マッキーが鉄華団を巻き込みバエルを手にさえすれば、ギャラルホルンを掌握できるという思惑を完全に読み切っていたかのように、

ガエリオを救い抱き込み、無能なイオクを最終的には罰せず戦力に残しておきながら、アリアンロッド艦隊の戦力を蓄積していて、マッキーの一斉蜂起のカウンターで彼の所業を暴き、ガエリオを神輿に担いでまんまとセブンスターズを中立に追い込み、戦力差を維持したまま決戦に持ち込むという戦略眼。

ただ、ラスタルが絶対悪かというとそうでもないんだよなぁ。。。

むしろマッキーが勝つことの弊害の方が大きいし、今までの所業を見てもアインの擬似阿頼耶識まで含めて心情的にはちと許せないしなぁ。

結末がどれを取ってもバッドエンドなんですが・・・

いっそ、MAが突然復活して、人類が再び手を組んで掃討するで良いのでは?

・・・まあ安易な結末ですが。

鉄壁のオルフェンズ第44話「魂を手にした男」

チョコの人に思入れもなく、信用もないな・・・なミカの顔?!
170219 tekketsu44wa1

バエルという印籠を手に入れて全ての権力を手にしたはずが・・・
もっとやり方があったような気もしなくはない。
170219 tekketsu44wa2

ラスタル・エリオンの頭のキレの良さがとにかく印象的でした。

170219 tekketsu44wa3

兄を殺した事実を知ったアルミリア。
あまりにも過酷で残酷な運命を背負う幼女。

170219 tekketsu44wa4

ガエリオは男の顔になったな。
やはり男は顔に傷をつけると男前になるのか・・・(チガウ)
170219 tekketsu44wa5

ジュリエッタがどういう立ち位置になって、このドロドロ因縁の中に飛び込むのか。

ガエリオがアインを助けられなかった負い目から、ジュリエッタを庇って・・・
とかいう展開になるか?

鉄華団の中の葛藤も事細かくに描かれてました。

ザックのまとも過ぎる怒りに、思っていることを代弁してくれた礼を含めた言い回しをする雪之丞さん。

デクスターさんが全ての視聴者の代弁をしてくれて、

メリビットさんはもう寄り添う決意を雪之丞さんとともにしていることを明かす。。。

アトラの思いが溢れ、無二の家族というか同士のクーデリアへ相談する。

このやり取りがほんと清涼剤だわ。。。

170219 tekketsu44wa6

クーデリアは、ミカのことを愛していると認めながら、近くで寄り添えずに遠くで祈ることしかできないことを受け入れる。
170219 tekketsu44wa7

アトラがミカへ「好き」だという思いを告げ、
ミカもその思いに応えた!
170219 tekketsu44wa8

それでも、絶望へ落ちていく前の刹那な邂逅のようで、切ないと思うのは自分だけでしょうか。。。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
スポンサードリンク
スポンサードリンク