シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

キン肉マン第295話感想 Ωの双子は生まれながらにオメガハンドが生えていただと?業火のクソ力発動で闘いが過熱する。。。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサードリンク
Pocket

ジャッシュ! @Chikafujiです。

やっと、本編キターーー!

待たされた後に一気に読むのもまた良きです。。。

…といいつつもちょっと流れを忘れてました、、、

キン肉マン第295話 業火のスープレックス!!の巻

スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

@前話までのあらすじ

フルメタルジャケッツvsオメガ・グロリアスのエクストラタッグマッチ。ピンチに陥ったソルジャーに代わってリングインしたブロッケンJr.!ところが、グロリアスが放ったツープラトンは、ブロッケンのトラウマを抉る技と瓜二つだった! 思いがけないことで焦るブロッケンだったが、これを乗り越えなきゃ前に進めないと、悪夢に真正面から立ち向かい、見事グロリアスのツープラトンを打ち破る!すると信頼に応えたブロッケンの思いに呼応するかのように、光り輝くソルジャーが、グロリアスの反撃を受け止めた――!!

 

動画はこちらです。

 

 

@さあ、業火のクソ力を味わえ!

アリステラの報復をその身を呈して代わりに受けるアタル兄さんから、光り輝く力が漲る!

ついにいく年月を経て発動する業火のクソ力!

「その名も”業火のクソ力”だ!!」

 

アタル兄さんがバックを取り、フルネルソンの体制から、

 

ドラゴンスープレックスやー!

い、いや、そのまま立方体リングの側面にも炸裂させるゥ!

これは王位争奪戦で見せた立方体スープレックスの前奏曲か!

ブロッケンを労い、ここからは俺の仕事だと言い放つアタル兄さん!

すかさずマリキータが助けに入るが、

アタル兄さんはすぐさま技を解き、一蹴する!

アリステラはそのまま立方体リングから落下していくー!

いや、間一髪ロープを掴んで落下を免れる。。。

以前のように立方体リングは重力で落下を防いでくれないのか

リングに戻ると、すかさず組み合うアリステラ!

「待った

待っていたぞ

この力!」

 

「だが俺の気持ちまでは理解できまい!」

なんと、アリステラはむしろ出来損ないと蔑ろにされて育ってきたとは。。。

 

@オメガの双子は生まれた時からオメガハンドが生えている?

回想シーンに入りましたが、オメガの双子は生まれた時からオメガハンドを備えているの!…か?

え、ディクシアは5歳で8,600万パワーって、う、うそ!

アリステラは95万パワーなのね!

キン肉マンやその他の超人はいつからそのパワーなのかは知らないけど、5歳から95万パワーも凄いような…

ディクシアの変身能力は天性であり、アリステラは使えないとのこと

アリステラは出来損ないのレッテルを張られ冷遇されて育つ

そこに真っ向から馬鹿にしてくるものが…って、こいつ大人だろ!

子供に対してそんなあからさまに暴力を振るってくるのかよ!

アリステラも反撃し大立ち回りを演じてしまった、というかこれ多分相手は虫の息だよね。。。

その後、健康診断?で超人強度を図るの?

なんと、500万パワーに成長していたことが発覚!

さらにその後の検査で発覚したことは、アリステラの運命を決定づけることに!

アリステラは対戦相手の強さに合わせてどんどん超人強度を成長させていけるチート能力を開花させる

オメガの悲願である神越えの可能性を秘めた究極の突然変異体であり、決して出来損ないではないのだ!

@オメガの悲願か、オメガの呪いか!

さてさて、今回は新事実が次々と明らかになってきましたね

というか、もう突っ込みどころ満載で相変わらず面白いっス!

アリステラは、キン肉マンに境遇は似ており、小さい頃は蔑まれて育ち、成長するにつれ敬われていく生い立ちの中で、超人強度が成長する能力は悪影響を及ぼしているといったところでしょうか

確かに言動に卑屈さが見え隠れするのは幼少期に蔑まれてきたトラウマなんですね

アタル兄さんはアリステラとは真逆の人生を送ってきており(幼少期に期待され、嫌になり逃げ出す)、その2人が対峙するという構図もなかなか面白いです

でも、やっぱり超人強度ってなんだろ?ってのがモヤモヤしますね

生まれた時から不変なのは良いけど、子供の頃から強大なパワーを備えているのもなぁ、、、

単純にパワーの差で優劣つくなら、プロレス技術いらんしなぁ

パワー差が800倍以上ついてるのに、友情パワーでブーストするとその差が埋まって、必殺技を喰らうかどうかで勝敗がつくってのも…

まあ面白いからいいんだけれどもね。。。

ここまではアリステラがクローズアップされてきてる中、マリキータの背景は?ってのも気になるし

まだタッグマッチならではの攻防が物足りないので、もうふた山ぐらい盛り上がっていくでしょう!

来週も無事に更新されそうですので、

次週まで座して待ちましょう!

スポンサードリンク
スポンサードリンク