シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

キン肉マン第311話感想 役者は揃った!いざ聖なる完璧の山へ!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサードリンク
Pocket

ジャッシュ! @Chikafujiです。

さて、2週間ぶりの更新でした。

こんな全世界的な緊急事態の中で、

漫画を読めることに感謝したい!

唯一心の闇を照らしてくれる灯台のようです。

キン肉マン第311話 聖なる完璧の山への案内人!!の巻

スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

@前話までのあらすじ

奥義「ジャッジメント・ペナルティ」で大魔王サタンに裁きを下したが、真の危機はこの先に待ち受けているというジャスティスマン。
そして、それに抗うためザ・マンによって選び抜かれた者こそが、自分たち完璧超人始祖(パーフェクト・オリジン)なのだと語り出す。
ジャスティスマンは、数億年にもわたるザ・マンの壮大な計画と真意を自ら語ってもらうため、キン肉マンたちを”聖なる完璧の山”(モン=サン=パルフェ)へと案内する――!!

@完璧超人始祖が案内人とは!!

ジャスティスマンが道案内してる!

やはり真相はザ・マン本人聞くのが納得いくとのこと。

キン肉マンの気遣いに、微笑むジャスティスマン。。。

ジャスティスマンが開けたワームホールに誘う!

アタル兄さんはもちろんブロッケンも同行する!

元気だな、ブロッケン!

マリキータ生きてた!マジか!!

マリキータの想いを背負い、アリステラもワームホールへ。

キン肉マンとミート、そしてパイレートマンも!

あれ?元気じゃん、パイレートマンも!

ほぼ無傷に見えるのだけど、マッスルスパークのダメージあるよね?

いざ行かん!

役者は揃った!

あとキン肉マンとアタル兄さん、アリステラはそれぞれ対面したことへのリアクションないのかな?

皆んな、自然過ぎるぞ!

ジャスティスマンが天への歩道を開く。

それにしても完璧超人始祖が道案内してくれるのは数年前だと考えられなかったよなぁ…

@いざ、モン=サン=パルフェへ

さあ、いざザ・マンと対面へ!

って、あ、まだ入り口か。

すんなり会える…わけもなく、

完璧超人とか鬼とか襲ってきそうだな。

なによりネメシスが簡単に合わす訳ないしなぁ。

戦いは免れないよね、きっと。

久々にネプチューマンの戦いも見たいけど、

こちら側の戦力が皆さんほぼ満身創痍だから、不安でしかない。

むしろ先にキン肉マンとかパイレートマン、ブロッケンは病院行った方が良いのでは?

そして、何気にマリキータマンが生きていたのは、驚きかつ嬉しかったな!

超人はそう簡単には死なないのな。。。

それと、マリポーサとかビックボディはビックリするぐらいスルーなんですね。

命をかけて戦ったのに、その後が全く触れられないとか…

まあきっと超人委員会とか王大人とかがこっそり回収してくれているのでしょう!

展開としては、

①すんなりザ・マンと対話へ

②様々試練を潜り抜けなければならない

③新たな敵がもう襲ってくる

でしょうか?

③だとテンポ良さそうですが、なんと言っても全員瀕死だからなぁ。

ここでさらに救援が現れるのかな?

まさかここでロビンマスクの登場か!?

だとしたら、マジ激アツですが!!

結果的にはそんなに進みませんでしたが、

楽しみは後にとっておきましょう!

ではでは、次回の更新まで、

座して待ちましょう!

スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
スポンサードリンク
スポンサードリンク