シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

【ライダークロニクル】仮面ライダーアギト 40話感想 共闘する2大ライダー!そして、真相の核心に大きく近づくのか…

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサードリンク
Pocket

ジャッシュ! @Chikafujiです。

ついに氷川誠がアギトの正体を知った回でした。

まさに氷川誠ショー開演でしたね。

そんなに意外でしたかー

欠片も思わなかったんですね。

ほんと、鈍いというか朴念仁というか…

ただ、そのやり取りから、アギトとG3-Xが共同戦線を取って、アンノウンを撃破する!ってところにロマンを感じました。

人が分かり合うって、ほんと難しいんだけど、通じ合った時の何とも言えない高揚感はねぇ…

…良いですね!

スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

40「共同戦線!」

放送日:2001年11月11日

監督:鈴村 展弘

脚本:井上 敏樹

エクシードギルスは、アナザーアギトを凌駕する!

真島君の懇願により、とどめを刺さず、逆に助ける葦原涼。

驚きつつも悪態をつく木野薫に、

葦原涼も真島君もひと回り大人な態度にて、

それでも木野薫を信じて向き合い続ける!

このシーンはなかなか重要。

何かと仲が良い北条透と氷川誠。

しかも津上翔一がアギトで良かった、

こんな時こそ、共闘するべきだと助言する。

貴方はほんと良い男だよ、北条透。

物事を平等に見定めて、しっかり言語化して伝えることができる素晴らしい性能ですよ。

ちょっと感動した。

共闘する2大ライダー。

この後、マシントルネーダーにG3-Xを乗せて、並走しながらアンノウンを撃破しました!

北条透より雪菜が津上翔一(沢木哲也)に宛てた手紙を発見し、真魚ちゃんへ見せる。

その時に見えたビジョンは、闇と光の果てしなき闘いの映像…

スポンサードリンク
スポンサードリンク