シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

【フロンターレ】J1リーグ第14節 対横浜Fマリノス戦 マリノスに激勝!負けないフロンターレに死角はない…?!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサードリンク
Pocket

ジャッシュ! @Chikafujiです。

【スタメン】

GK チョンソンリョン

DF 山根 ジェジウ 谷口 車屋

MF 守田 脇坂 大島

FW 三笘 ダミアン 家長

@前半

うっかり30分勘違いしてて、
見始めた時は0-1でリードされてましたが、
プレスの質やパス精度の高さはいつもの感じで、マリノスのプレッシャーの速さとプレー精度の高さで、かなり苦戦してるようにみえました。

ただ、両チームは紛れもなくJリーグ最高峰のチームで最上級の試合であることは間違いないです。

このハイレベルの中で、違いを作り出す大島僚太と、いとも簡単に相手ディフェンスを置き去りにし、いとも簡単にゴールを決める三笘。
三笘は、既にワールドクラスだと思います!

川崎1-1横浜FM

前半終了。

@後半

OUT ダミアン、脇坂

IN 小林悠、旗手

46分 前線からのハイプレッシャーではめて、左から縦パスが抜け、大島が絶妙の低空クロスから家長が難なくゴールを決める!

横浜FM 1-2 川崎

49分 旗手が右サイドにて受けて、プレッシャーが甘いなか、また抜きパスを出し、それを感じた三笘が易々と決めてゴール!!

横浜FM 1-3 川崎

マリノスDFは5枚いたけど、関係ないの?!

試合終了。。。

@総括

途中から土砂降りで少し水を刺された感がありましたが、集中切らさず攻め続け、そのまま勝てました!

前半がJリーグ最高峰の戦いだっただけに、後半の立ち上がりのマリノスの一瞬の隙に加点できた点が素晴らしかったですね。

大島僚太の存在はかなり大きいのかな。

もちろん三笘、ダミアン、家長含め全員素晴らしかったのですが、僚太の攻守に渡る切り替えと長短精度の高いパス、時には流れを変える得点と、ワールドクラスの活躍が続いてます。

怪我がないのも幸い。

色々と工夫や努力を積み重ねて臨んでいるだと改めて感じます。

正直、マリノスにここまで圧倒出来るとは予想してなかったので、嬉しいし、驚きでした。

次節は、中3日でホームで神戸戦。

ルブァンで圧勝したとはいえ、リーグはリーグ。

ホームでしっかり勝ち切る姿を刮目したいと思います。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
スポンサードリンク
スポンサードリンク