シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

【ライダークロニクル】仮面ライダー(新) 第28話感想 見よ、強化スカイライダーの勇姿を!ライダーのパワーアップは特訓あるのみだ!!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサードリンク
Pocket

ジャッシュ! @Chikafujiです。

ぐわぁー、もうお腹いっぱいの満足度でした!

強化スカイライダー強いなぁ!!

確かに7人ライダーの地獄の特訓は、ただのかわいがりに見えましたww

しかも筑波洋の状態であそこまでやると死ぬよね?

改造人間の姿である仮面ライダーにならないと強化にならないのでは…

そもそも1号からの歴代ライダー達は再改造を経て(アマゾン除く)、内部の構造からパワーアップしてきたのに、なぜスカイライダーは外部からの衝撃でパワーアップできるのか?

志度博士が改造元だから?ww

それはとにかくグランバサーミーの最強怪人の触れ込みは伊達じゃなく、苦戦し、一度敗れ苦悩する筑波洋を描写が鬼気迫るものがありました。

それがあってのパワーアップだったので、見た目の配色の変化から、身体能力の向上、必殺技の連発と、

スッキリ爽快、溜飲下がりまくりの回でした!!

スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

第28話「8人ライダー 友情の大特訓」

放送日:1980年4月11日

監督:山田 稔

脚本:田口 勝彦

グランバサーミーはまさに地球最強怪人でした。

移動スピードが異常に速い!描写に、先輩ライダー数人でも捉えきれなく、作戦遂行時の用心棒としても獅子奮迅の活躍。

まさに一騎当千。

ちょっと天然?というか間抜け?なお茶目な一面も含めて地球最強怪人ですね。

頭の赤い飾り?が赤い鉢巻に見えて、頑張り屋さんかな?っと。

「大丈夫か!筑波洋!」

心配そうに覗き込み優しい先輩ライダー達。

この後、地獄の特訓でたっぷり筑波洋をかわいがりますww

強化スカイライダーへパワーアップ!

99の技を身につけ、身体の色も明るい配色に!

つい最近まで、この姿がスカイライダーだと思ってました。

超スピードのグランバサーミーを上回るスピードで翻弄し、

大反転スカイキックから3点ドロップで撃破!

は流れが秀逸でしたね!

スポンサードリンク
スポンサードリンク