シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

爆竜戦隊アバレンジャー 第32話感想 アスカが涙の決別!そして、爆発の彼方へ散っていく…

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサードリンク
Pocket

ジャッシュ!@Chikafujiです。

ぬうわぁぁぁぁんと、マジか、マジか!

何つう展開やーーー!

もうマジで、アバレンジャーの展開が子供向け番組じゃないわ。。。

でも、以下の流れは燃えたー!

真相が判明

→アスカ、アバレン3人が決意の出撃

→アバレマックス、スティラコサウルス召喚し、バルギゲニアを粉砕!

→アスカとマホロが和解

→やはり操られたジャンヌを涙ながらに斬るアスカ

→そしてアノマロガリスの爆発と共に消える…

そして、失意の中、通常回へ。。。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

第32話「アバレ爆竜フルスロットル」

放送日:2003年10月5日

脚本:荒川 稔久

監督:諸田 敏

@ストーリー感想

アスカの過去が辛すぎるだろ。

全てはデスモゾーリャの卑劣な策略にハマり、、、

って、まさかデスモゾーリャはマホロに自分の子を孕ますとか、、、

しかもアスカはマホロが死んだと諦め、別の女の元へいったという幻を見せて…

そして生まれたのが、リジェ…

もう果てしなく鬱展開。。。

涙を流しながら、ジャンヌを斬ると決めたアスカの姿を胸に留めておきたい…

スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
スポンサードリンク
スポンサードリンク