シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

NJPW G1 CLIMAX 27 岐阜産業会館 ついに覚醒か!?SANADAがエルガンを月面空爆葬!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサードリンク
Pocket

ジャッシュ! @Chikafujiです。

バディファイト Presents G1 CLIMAX 27 岐阜産業会館大会

を新日本プロレスワールドで観戦しましたー

スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

@ついに覚醒か!?SANADAがエルガンを月面空爆葬!



第6試合 30分1本勝負
「G1 CLIMAX 27」Bブロック公式戦

矢野 通 ✖️  – “キング・オブ・ダークネス”EVIL ○
1分33秒  EVIL→片エビ固め

チェック:

EVIL選手、4連勝〜!

矢野選手対策はバッチリってことですね。

この流れだと、ストップ・ザ・オカダはEVIL戦かも。。。

第7試合 30分1本勝負
「G1 CLIMAX 27」Bブロック公式戦

鈴木 みのる ○  – タマ・トンガ ✖️
10分29秒  ゴッチ式パイルドライバー→体固め
チェック:

ザワザワの不穏試合となりやした!

ただ言えることは、タマ選手の転換期となる試合だったかもしれない。
鈴木軍とやるってのもありなのでは?

とか、ふと思ったりしましたが。。。

第8試合 30分1本勝負
「G1 CLIMAX 27」Bブロック公式戦

マイケル・エルガン ✖️  – SANADA ○
15分6秒  ラウンディング・ボディプレス→体固め

チェック:

SANADA選手勝利!!

マジか!これはサプライズですわ!
試合内容もかなり良かった。
エルガン選手ですが、2人はプロレス偏差値高いんです。

初対決とは思えない高度な攻防に息を呑みました。
特にSANADA選手のストラテジーは、流麗かつ説得力抜群。

Skull End → ラウンディングボディプレス

のフィニッシュムーブは素晴らしく、

あの武藤選手を彷彿とさせました。
まだなんとか優勝争いに踏み止まった感じです。

NewImage

第9試合 30分1本勝負
「G1 CLIMAX 27」Bブロック公式戦

小島 聡 ✖️  – ケニー・オメガ ○
16分42秒  片翼の天使→片エビ固め

チェック:

ケニー選手の完勝でした。

しかも天山選手も同時に相手をする余裕っぷり。

・・・小島選手がトップ戦線からここまで離されてしまっていることにショックでした。

第10試合 30分1本勝負
「G1 CLIMAX 27」Bブロック公式戦

ジュース・ロビンソン ✖️  – オカダ・カズチカ ○
20分29秒  レインメーカー→片エビ固め

チェック:

オカダ選手、無傷の5連勝〜

でも、ジュース選手が良いわ〜

足怪我してからの方が人間として魅力が引き出されてきました〜

正直、20分もやる必要なかったけど、
オカダ選手があえてジュース選手を引き出すため、
メインを盛り上げるためだったのかな。

スポンサードリンク
スポンサードリンク