シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

東大のAI(人工知能)が白血病をわずか10分で見抜き患者の命救う 国内初の出来事か

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサードリンク
Pocket

革新的なニュースが飛び込んできました〜

人工知能 病名突き止め患者の命救う 国内初か | NHKニュース
 NHK - 13 時間前
 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160804/k10010621901000.html
人工知能、がん治療で助言 国内初か 白血病のタイプ10分で見抜く - 産経 ...
 www.sankei.com/life/news/160805/lif1608050002-n1.html

医療システムにAIを組み込む企業が増えつつある中で、このニュースは飛躍的に医療の可能性を広げる第1歩になると思います。

誤診や救急搬送のたらい回し、過疎地の医師不足の解消に使えると良いんだけど。

いやいや、もちろん機械と話すよりは対面したドクターに病状は聞きたいですけど。

でも的確で早いのであればAIに診断してもらって処方箋もらっても良いかも。。。

@人工知能とは

「人工知能」とは何だと思うでしょうか?まるで人間のようにふるまう機械を想像するのではないで
しょうか?
これは正しいとも,間違っているともいえます。なぜなら、人工知能の研究には二つの立場があるから
です。一つは、人間の知能そのものをもつ機械を作ろうとする立場、もう一つは、人間が知能を使って
することを機械にさせようとする立場です。
 そして、実際の研究のほとんどは後者の立場にたっています。
ですので、人工知能の研究といっても、人間のような機械を作っているわけではありません。

人工知能のやさしい説明「What's AI」 - 人工知能学会
 www.ai-gakkai.or.jp/whatsai/
 より抜粋

確かに「ターミネーター」等の影響もあり、人型の機械が意志を持つイメージがありましたが、実際は人間が嫌がる単純な作業等を人間の知能を活用して行う機械のことなんですね。

この認識だと、やってもらいたい日常作業が山ほどある。代わりに仕事に行って欲しいわ。。。

藤子不二雄先生の「パーマン」に出てくるコピーロボットがまさにそれで、ずっと欲しかったんです、私!!

@人工知能はすでに身近なもの

人間より賢くなった人工知能が引き起こす事態を予測 - ログミー
 http://logmi.jp/67684

人工知能 (AI) ができる3つのこと – 消える職業と生まれる職業 – | freshtrax ...
 blog.btrax.com/jp/2015/11/23/ai-02/

「人工知能」の人気まとめ一覧 - NAVER まとめ
 matome.naver.jp/topic/1M1mD

確かに消える職業の中に自分の職業があるとショックかも。。。

でも、すでに日本人は外国人へ単純な仕事(コンビニ店員等)を委譲し始めているし、義務教育で学んできたことの大半はAIでできるものばかりだし。

これからは、思考停止状態を早く認識して、自分で新たな価値を生み出し、それを社会の役に立てることで生計を立てるということ。

それを国に依存するのではなく、常に自分で考え続けていく、そんな時代になっていくということですね!

スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
スポンサードリンク
スポンサードリンク