シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

仮面ライダーゼロワン 第11話感想 大和田伸也堕つ?!目覚めた暗殺ちゃん、動き出すZAIAとますます目が離せない!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサードリンク
Pocket

ジャッシュ! @Chikafujiです。

 うう…季節の変わり目で、

油断なのか、気が緩んだのか、

鼻風邪をひいてしまい鼻水ズルズルで…す。。。

それはいいとして、もう11話ですね。

1クールが過ぎようとしてますが、

どんどん真相が明らかになりつつ事態も混迷が深まる展開にハラハラドキドキですね。。。

第11話「カメラを止めるな、アイツを止めろ!」

脚本:筧 昌也
監督:中澤祥次郎
アクション監督:渡辺 淳(ジャパンアクションエンタープライズ)
特撮監督:佛田 洋(特撮研究所)



@あらすじ

大和田伸也(大和田伸也)が飛電インテリジェンスのドラマプロジェクトから降板すると言い出した。理由は、俳優型ヒューマギア・エンジ(崎本大海)の芝居に厚みが感じられない、から。そんな大和田を或人(高橋文哉)は必死で説得する。

一方、滅亡迅雷.netは暗殺ヒューマギア(松村龍之介)を新たに復活させると、滅(砂川脩弥)は暗殺の標的を「大和田伸也」と命令する。そして、自らはゼツメライザー、ゼツメライズキーを手に、控室にいるエンジに近づいて…!

スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

@ストーリー感想

暗殺ちゃん、復活!

あれ、バックアップデータで初期化されてるのに記憶は引き継がれている…

芝居ってのは人間と人間のぶつかり合い!

ヒューマギアからは「人間の厚み」を感じない。。。

或人は、語る。

「ヒューマギアは道具である…が、

使う人間がしっかり向き合えていれば、彼らもそれに応えてくれると。

それは人間と人間のぶつかり合いと同じであるのではないか!と。」

そして、或人は昔ヒューマギアに助けらたことを告白する。

或人のこういう熱さはほんと共感できる!

心を打たれた大和田さんがプロジェクトの中止に待ったをかける…

自分もかつて芝居に救われたことを思い出し、ヒューマギアにも芝居を通してぶつかり合うことを心に決めたようです。

「ZAIA」が登場!

代表取締役社長が天津垓ということか!

なんと、飛電インテリジェンスを買収したいと申し出る。

一方で大和田さんが暗殺ちゃんに暗殺される…だと!!

全世界に「ヒューマギアが大和田伸也を撃った」というNEWSが駆け巡るー!

そして警察の捜査が飛電インテリジェンス社に入る…

或人は、天津垓からのタイミングよ過ぎる買収話しに、底知れぬ不安が頭をよぎっているようです。。。

段々、話しの全容が見えてきましたね!

「ZAIA」という企業が表に出てきまして、

その代表取締役社長が天津垓とのこと!

「ZAIA」はデイブレイクのときに協賛していた企業のひとつであり、

飛電インテリジェンス社と勢力を二分する文字の大きさでした。

企業規模としては飛電インテリジェンスを大きく上回る世界でも有数の企業とのこと。

天津垓の言動及び行動からも、飛電インテリジェンス社が注目を浴びている様を快く思わずに、あの手この手を使い貶めようとしているのでしょう。

ヒューマギアの暴走を監視する「A.I.M.S」。

人類の滅亡をアークの意志のもと遂行しようとする滅亡迅雷.net。

この2つは結果的に「ZAIA」の天津垓が飛電インテリジェンスを崩壊させるシナリオのためのコマのように作用しあってます。

むしろそうなるように仕組んでいるのかもしれません。

そして、それを予期していたかのようにゼロワンドライバーを準備していた飛電是之助。

全てが1本につながるストーリー展開にゾクゾクするねぇ〜(ライトォ!)

@戦闘パート

松田エンジがマギアに…

あれ?

なんか、ゆうや?

既視感あるなぁww

ライトニングホーネット参上!

相変わらず戦闘スタイルが優雅で刺激的です!

よし、ブラストフィーバー炸裂!

すかさずアルシノゼツメライズキーを回収する!

仮面ライダーゼロワンも駆けつけるが、仮面ライダー滅が現れ、交戦!

こういう狭い路地に誘い込まれるとバイティングシャークでは不利か?

基本性能差(+高岩補正)に加え、的確な技の見切りからのカウンターでジリジリ追い込む滅!

この辺りの攻防は見応えあるなぁ。

【Bパート】

大和田伸也を暗殺した暗殺ちゃんと諌が交戦!

大和田伸也を暗殺ちゃんに狙撃させ

人類に改めて宣戦布告する滅!

怒りとともに変身する仮面ライダーゼロワン!

仮面ライダー滅の圧倒的な戦力に追いつめられていく、ゼロワン!

さらに強さを増し、外見も禍々しく変化したドードーマギアが、仮面ライダーバルカンに襲いかかる。

大苦戦する両ライダー。

なんと、ブレイキングマンモスにオーソライズ!

現時点での最強フォームで勝負を決める!

必殺技炸裂ーーー!!!

…が、サソリの防御壁?みたいなもので耐え切る滅!

ヤベェーー!

強ボス感ハンパねぇ!!

そのまま撤退する滅とドードーマギア。

いやぁ、ほんと強すぎて絶望感しかないっスね!

仮面ライダー滅に至ってはまだ基本形態でしょうから、プログライズキーを変えることでパワーアップの伸び代を残してますしねぇ。

ドードーマギアは次週で退場する可能性もありますが、破壊されるたびに敵の情報を解析し、より強化されてますね!

ゼロワンの戦闘シーンの特徴として、

ゼロワンメインのと「A.I.M.S」ライダーメインを使い分け、同時進行及び共闘しながらの戦闘をうまく場面をつなげながら魅せているのが印象的です。

今までもありそうでしたが、それぞれの戦闘を効果的に映像をつないでいく手法は初めて見るような新鮮さと斬新さを感じます!

特にバルカン、バルキリーは優遇されてますねえ。

ゼロワンがたまに見せ場少ない時もありますし。

いやぁ、良い感じです!!

スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
スポンサードリンク
スポンサードリンク