シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

仮面ライダーゼロワン 第12話感想 イズちゃんが嫉妬?!名探偵vs美人社長秘書との兄妹対決はいかに。。。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサードリンク
Pocket

ジャッシュ! @Chikafujiです。

今回は完全に「イズ・ワズ」会でした!

イズがここまで中心になる会は初でしょうか!

こんなに様々な演技と表情を見せてくれて、

もう至福のスーパーヒーロータイムでしたぁ。。。

そして、ワズも光ったなぁ。辻本耕志さんが躍動してて、結構重い展開をコミカルに進めてくれて楽しかったです!

第12話「アノ名探偵がやってきた」

脚本:三条 陸
監督:柴﨑貴行
アクション監督:宮崎 剛 (ジャパンアクションエンタープライズ)
特撮監督:佛田 洋 (特撮研究所)

スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

@あらすじ

俳優・大和田伸也(大和田伸也)を銃撃した犯人捜査に余念がない警察。エイムズ・唯阿(井桁弘恵)の助言を受け、飛電インテリジェンス社長室のラボを立ち入り調査することになった。

ラボでは犯人のヒューマギアに対抗する新装備のため、新たなプログライズキーを製作中。警察といえど、ラボに入れるわけにはいかない。刑事たちを前に激しく動揺する或人(高橋文哉)は窮地に追い込まれる。
そんな或人らの前にワズ(辻本耕志)と名乗る探偵型ヒューマギアが現れて…!?

@ストーリー感想

冒頭の通り、イズちゃん祭りでした!

ヒューマギアでありながら、どんどん感情が表面に出てきて、人間味が出るようになってきていましたが、

今回は焦り、怒り、喜び、慢心、嫉妬といろいろな感情が前面に出ていて、ほんと楽しかったなぁ。

それと呼応するように或人が良いんです。

なんだろうなぁ、感情を振り切るという部分は1話から変わらないですが、

その中に「ヒューマギアを信じる」という信念がそのまま貫禄になっていて、

都度の行動や言動に対して安心してみてられるというか。

演者の高橋さんの作り込みの努力が凄く感じられて良きですよ!

大きなストーリーとしては、

大和田伸也さんを打ったヒューマギア(暗殺ちゃん)を捜索する探偵ヒューマギアを中心に、

①「A.I.M.S」だけでなく警察をも動き出すほと、世間からの厳しい目にさらされる飛電インテリジェンス社とさらに追い詰める陰謀を張り巡らせる「ZAIA」。

②シンギュラリティに目覚め、生みの親の滅亡迅雷.netすら見限る暗殺(ちゃん?)ヒューマギア。滅と迅の2人かがりでも制御不能となり、彼は強さの先を求めはじめる。

③ワズの登場で、イズと或人への任務を超えた忠誠心に執着するイズと、或人の揺るぎなきヒューマギアへの信頼の強さの対比。

相変わらず、様々な伏線を張り巡らせて視聴者をのめり込ませることが上手い、三条さん!

ただ、大和田さんの生死は忘れないでね!

警察の捜査が難航する中、すかさず飛電の秘密のラボのことを公表する唯阿。

信念ではなく不本意で動いているのでは?と訝しむ諌!

ラボのことを隠しきれなくなったその時、

颯爽と現れた旧世代型ヒューマギアの探偵ワズ

不審なヒューマギアを信じるべきではないと進言したイズちゃんの言葉ではなく、自分の判断で信用する決断した或人に、驚くイズちゃん。

パスワードは珠玉のギャグのどれかでそれを忘れたとうそぶく或人。

この表情、割とお気に入り!

ワズが明かす衝撃の事実。

「私はイズの兄です!」

その衝撃にフリーズするイズちゃん!

この物憂い気な表情はもはやヒューマギアを超えてるのでは?

イズと諌に問い詰められながらも、犯人の目星をつけ、パトカーのサイレンで誘き出すワズ。

祭田ゼット1〜5号が盗難され、

かつIDと人相を変えてものを、

さらに滅亡迅雷.netが奪取して暗殺ちゃんに改造した…

なんとそのような真相が!

ただ、初登場時に狙いすましたように暗殺ちゃんを連れ去り、何かを加工した唯阿の動きを鑑みると、この流れも「ZAIA」の計画の一端のようにも見て取れるが…

先読みして或人に情報を知らせ、間一髪到着したゼロワンを目にして、小踊りするワズ。

ひとつひとつの行動や動きのコミカルさが一際際立つ名探偵ワズ!

@戦闘パート

パート分けしていたこれまでと違い、細かく各シーンにて戦闘が繰り広げられた今話でした。

【Aパート】

機能停止されても自力でリブートし、手下ドードーマギア・ヒナを作り出し、自身もドードーマギア・改に変貌を遂げて、滅と迅に襲いかかる!

逃亡のフリにて逃げ回るゼロワンに、

すぐさま追い詰めるバルカン!

元々戦う気がないゼロワンは、フリージングベアでバルカンの動きを凍らし、戦線を離脱する。

ライジングホッパーやフリージングベアの特性が前面に表現されていて良きです!

【Bパート】

さらにバルキリーにも追いつかれるが、

逆に心理的な揺さぶりで動揺させ、うまく切り抜けるゼロワン!

この辺で唯阿の葛藤が見え隠れする。

果たして彼女の本心はどこに…

一方、造反したドードーマギア・改に大苦戦の滅亡迅雷.net陣営。

完全に手玉にとられて、まんまとアジトを脱出する暗殺ちゃん!

個の強さもさることながら、相手の裏をとるしたたかさもラーニングしたドードーマギアに脅威を覚えます!

【Cパート】

祭り田ゼット5号と遭遇した暗殺ちゃん

それを阻止すべく立ち向かう諌はパンチングコングに変身。

動きをラーニングされ、攻撃を見切られ劣勢に陥るバルカン。

ゼロワンも間に合い、フレイミングタイガーで応戦するが、同じく動きを見切られ、

2人の合体攻撃にも無傷のドードーマギア・改に驚愕する!!

その時、新型プログライズキーの完成を察知し取りに行くイズちゃん。

斬新なプログライズキーの渡し方!で間に合うイズちゃん!

ただ、胸騒ぎを覚えてブレイキングマンモスプログライズキーを勧めるワズ!

イズちゃんを信じてシャイニングホッパーに変身!!

珍しく、目ヂカラ強くうなずくイズちゃん、

マジイケメンやー!

スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
スポンサードリンク
スポンサードリンク